競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 写メール&携帯発信記事 > 収穫は勝ち点1  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収穫は勝ち点1

2014 - 05/24 [Sat] - 21:41



結果として、お互いに決定力を欠いた感じにスコアレスドローでしたね。
千葉の方は、時折放たれたミドルシュートに怖さを感じた以外は、そんなに手強い印象を感じなかったところ。ただ、横浜の方も後一歩が・・・

この辺、結果として「勝てなかった」ところが、今後の事も考えるといろいろ悩ましく思います。

この間の「決定力不足」は、例えばゴールを挙げられないFW陣が悪いのか?あるいは、そこまでパスを出し切れない中盤の選手達か?それとも、シュートを打たずに譲り合う選手みんな?
ただ、それが全てなのかもしれないし、そうとも言えない面も。とにかく、何故「点が取れない」のか、なかなか解決策が見つからないのが正直なところで、本当に悩ましいところです。今更ながら改めて。

では、そういうチームにした責任として、山口監督に行き着くのか?
それは至極当然の事でありますが、では、監督を解任すればいいのか?
即効性はあるでしょうが、根本的な解決というよりはより一層の混迷を招く可能性もあり、そこは踏ん切りがつけきれないというのが、正直なところかと思います。
いろいろと、やりたい事はやろうとして、少しずつ前進してきているのは窺えるのですが、その「歩み」を現状が許さなくなってきつつある今、どこまで我慢できるのか?

今日、選手が引き上げた後に、大声で「監督ヤメロ」の野次を飛ばしたサポがいました。
行為自体は否定しますが、思いを考えると、そこまで山口監督の要望を待ち切れない、ということでしょうか。

今、自分にできる事は何なのか。応援に臨む態度とか、いろいろ悩みは尽きないです。
それでも、ピッチに出てくる選手達を声で後押しする事でしか、選手を盛り立てられないと思っているところであり、その為にも選手達の一層の奮起を期待したいところです。

何とか、手遅れにならない内に立て直しを。今はそれをチームに望みます。

-------------------------------------------------

2014Jリーグディビジョン2
第15節vs.ジェフユナイテッド千葉
@ニッパツ三ツ沢球技場

●試合終了
横浜FC 0 (0-0) 0 千葉

<得点者>
なし


<入場者数>
5,887人

●試合終了後コメント
(監督 山口 素弘)
非常に悔しいの一言です。
ゲームとしてはアグレッシブに行こうと話したことを選手が理解してくれて、
それが選手のいい動きにつながったと思います。

ただ失点しなかったことは良いことですが、選手に伝えたのは、これで
満足してもらっては困るということ。
こういうゲーム、プレーをやりながら自分たちは勝つんだということを、
より一層しっかりとしたトレーニングを積んで、次こそ勝ち点3を取ろうと
話しました。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/5034-4e90cb99

 | HOME | 

Calender

07 ≪│2017/03│≫ 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。