競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 横浜FC > 「横浜FCvsアビスパ福岡」観戦記 ~今こそ「決められるサッカー」への進化を~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横浜FCvsアビスパ福岡」観戦記 ~今こそ「決められるサッカー」への進化を~

2012 - 06/25 [Mon] - 23:28

終盤間近の時間帯、スコアボードは1-1、福岡の選手として西田の名も
 昨今、政局のニュースの中でよく聞かれる言葉に「決められる政治」というのがありますが、あちらでの「決められる」「決められない」というのは、どうしても屁理屈というか「言葉遊び」のようにしか思えず、中身を伴っていない感がありありで、あまりいい感じには聞こえないのが正直なところですかね。

 そんな前置きはさておき、この試合を通じて今後の「後半戦」に向けて横浜FCが問われるのは、正に言葉通りに「決められる」サッカーへの追求といったところでしょうか。
 もちろん、これはこの試合に限れば、横浜FCも福岡も「共通の課題」というところでしょうが、この辺は「内容がよくても点が取れなければ結果に結びつかない」という、サッカーをするにあたって「付きまとう課題」でもあるのは已むを得ないでしょう。
 そう考えれば、前半のうちに横浜FCは大久保が、福岡は坂田がそれぞれGKと一対一の場面で外してしまったのは、流れを引き寄せていた中で「運を手放す」かのような結果となってしまい、それゆえにどちらも勝ち切れず「痛み分け」というように感じたものです。

 横浜FCとしては、途中までは「敵失」も含めて、流れが向いていたものでした。カイオのPKゴールにしても、武岡のドリブルに脅威を感じたせいかもしれませんが、あそこでわざわざ小原がファウルを冒してまで「手を出す」必要はどこにもなく、それこそ「ラッキーで得た」PKによるゴールを大事にしていくのは勿論、さらに点を取れる時に取って置かないと厳しい戦いを強いられる。そんな気がしたものでした。
武岡が得たPKをカイオが決め、横浜FCが先制

 実際に、福岡の攻撃もなかなか手強く、当初警戒していた成岡と城後の「二列目からの飛び出し」は鳴りを潜めたままでしたが、さらにその後ろからゲームメイクをする鈴木惇から放たれるパスといいシュートといい、それは横浜FCゴールを脅かすには十分なものでした。
 当初、個人的には福岡のボランチが末吉と岡田で臨むものと思っていたところ、末吉に代わって鈴木惇が起用されたのを見て、「調子がいいのだろうけど、福岡は攻撃にシフトをおいたか?」と見込んでいたところ、やはり鈴木惇が確実に「脅威」となっていた。そんな感じです。
福岡の鈴木惇のFKに「あわや?」の場面も・・・

 結局、後半に入ってなかなか点を取れずに攻めあぐねていく中で、前線とDFラインが間延びになってしまったところを福岡の攻撃陣につけ込まれてしまい失点。その後も猛攻を続ける福岡に対して、防戦一方になりながら、何とかその後は失点をせずに切り抜けられたのは、ここ最近の地力の賜物でしょうけど、やはりここは「前半で更に点を加えていれば・・・」という思いにさせられたものです。そうすれば、もう少し楽に試合を進められていたものか、と。

 厳しい物言いでいえば、今後何とか上位進出をするにあたって、少しでも「チャンス」と見込んだ場面では確実に仕留めていく「決定力」を、さらに磨き掛けたいのが正直なところでしょう。正に、「決められるサッカー」への進化が。

 話を政局に戻すと、今の「決められない政治から決められる政治へ」という謳い文句も、見る人から見ればそれは言葉ばかりが先行し「変えられない政治(by金子勝氏)」とさえも。
 だからこそ、横浜FCが後半戦で更なる躍進を遂げるには、言葉ばかりではなく実行に移し、結果を残していく事が望まれるところでしょう。だがしかし、開幕当初は箸にも棒にもかからないところから、着実に力をつけ、結果は勿論内容面でも充実したサッカーを見せてきているだけに、いずれは「決められるサッカー」を見せつけてくれるものかと。そう信じたいところです。
残念ながら勝ち切れず・・・選手達の表情も納得いかない様子ありありか

 選手達も、この試合の結果に満足いってないようで、そこから盛り返す気力を表しているのであれば、いずれは実現できるものでしょう。選手達の更なる奮起に期待します。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4845-e42ce076

2012 J2第21節 横浜FCvsアビスパ福岡

 連勝ストップ後の重要な栃木戦に勝利し、連勝がフロックではないことを証明した横浜FC。今節でリーグ戦前半が終了しますが、その最後の相手は因縁浅からぬ福岡。  ジャンボ大久保がブレークしたのは福岡...

 | HOME | 

Calender

06 ≪│2017/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。