競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> その他スポーツ関係 > bjリーグ・カンファレンス・セミファイナル「横浜ビー・コルセアーズvs秋田ノーザンハピネッツ」観戦記  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bjリーグ・カンファレンス・セミファイナル「横浜ビー・コルセアーズvs秋田ノーザンハピネッツ」観戦記

2012 - 05/12 [Sat] - 21:21

「第3戦」の終盤、横浜のドゥレイロン選手が「大事な」フリースローを決め、勝負あった
 正直、バスケットボールに関しては、漫画の「スラムダンク」にある程度の知識しか持ち合わせてません(汗)。そんな私が、今回初めてバスケの試合を生観戦してみたのですが、これがまたなかなか見応えあったと言いますか。

 一応、今回の観戦のきっかけは、職場での観戦企画があった事に乗る格好で、自分としても「横浜のプロスポーツチーム」という事でこのビーコルセアーズへの興味も少なからずあった事で「一度は見ておきたい」という気持ちになり、観戦してみようと思った次第。
 それが、今回の観戦で大きな盛り上がりを味わえたのは本当に僥倖だったかな?とまで思ったものです(^^;;;

 とりあえず、試合の方はと言うと、前日の第1戦で横浜が秋田に先勝してたため、後がない秋田は徹底してインサイドをゾーンで固めていく戦術に出て、それがために横浜が得意とするインサイドでの攻防では不利を強いられる展開に。そして、秋田が尽く3ポイントシュートを決めていき、横浜を徐々に突き放すなど、第2戦では秋田の戦術がまんまと嵌まった感じでもありましたね。もっとも、横浜の方ではフリースローが何故か尽く決まらないなど「自滅」みたいな面もありましたが(汗)

 で、1勝1敗となって20分のインターバルの後にあった「第3戦」では、横浜もしっかり「修正」をはかってきて、インサイドで巧みにドリブル突破からシュートを連続して決めるなどして秋田に先行する展開に持ち込み、優位に試合を進めることに。課題?のフリースローも着実に決め、ここぞという秋田の3ポイント狙いもマンツーマンでしっかり対応していった事で、秋田のリードを許さずに試合を進め、終盤には1点差まで一旦は詰め寄られるも最後はフリースローでの加点で秋田を振り切り勝利。2勝1敗の成績で準決勝ラウンドを制して、カンファレンス(東地区)決勝へ駒を進める事となりました。

 カンファレンス決勝は、浜松と新潟のどちらかと対戦。そこを勝てば西地区決勝を勝ち抜いたチームとの対戦ですが、チーム創設間もない中で今季初参戦ながらもプレーオフに進出し、さらにはカンファレンス決勝まで進出ともなると、やはり快挙と言っていいでしょうね。

 さて、5/19~20の(有明コロシアムでの)決勝ラウンドではどうなるのでしょうか?
「第3戦」で秋田に勝利し、カンファレンス決勝に進出!


bjリーグ「横浜ビー・コルセアーズ」ファイナルズ進出決める-秋田に勝利 /神奈川
みんなの経済新聞ネットワーク 5月12日(土)19時44分配信

 今シーズンからプロバスケットボール・bjリーグに新規参入した「横浜ビー・コルセアーズ」は、5月10・11日に横浜文化体育館(横浜市中区不老町2)で行われたプレイオフ・カンファレンスセミファイナルで秋田ノーザンハピネッツを破り、リーグ一番乗りでファイナルズ進出を決めた。(ヨコハマ経済新聞)

 横浜は昨年10月から先月まで行われたシーズンを31勝21敗、イースタン・カンファレンス2位の成績で終えた。これにより、セミファイナルをホームで開催する権利を獲得。ファーストラウンドを勝ち抜いた秋田(イースタン3位)を迎えて、2日間で3試合が行われた。

 横浜は11日の第1戦で86-74と勝利したが、12日目の第2戦は秋田に12本の3ポイントシュートを決められるなど苦戦。第2クォーターまでは一進一退の攻防が続いて35-36の1点差で前半を折り返したものの、第3クォーターで10点差をつけられ、そのまま押し切られて69-82で敗戦した。

 この結果1勝1敗となり、第2戦の直後に前後半5分ずつの特別ルールとなる決定戦を実施。横浜はこの試合でシーズンMVPを獲得したジャスティン・バーレル選手が12点をあげる活躍を見せ、最後まで追いすがる秋田を振り切って18-15で勝負を決めた。

 参入初年度でプレイオフに進出した地元チームを応援しようと、横浜文化体育館には2日間で3,300人を超える観客が集まった。白熱した試合展開に会場は大いに盛り上がりを見せ、横浜のファイナルズ進出が決定するとコート内外は歓喜の渦に包まれた。2日目のコートサイドには横浜市の林文子市長も応援に訪れ、試合後には今月誕生日を迎えた市長にチームから花束とプレゼントが贈呈されるサプライズもあった。

 横浜ビー・コルセアーズのレジー・ゲイリーヘッドコーチは「チームとして初めてのシーズンでここまで来られたという特別の日であり、すごくうれしい。2戦目に敗れたが、決定戦はしっかりと切り替えていいゲームをすることができた。そんな選手たちをとても誇りに思う」とコメント。また、応援に駆け付けた林市長は「今日の試合にはとても興奮、そして感動しました。ぜひ来週も有明に足を運び、ファイナルズを戦う横浜を応援しましょう」と呼びかけた。

 5月19日と20日に有明コロシアム(東京都)で行われるファイナルズは、セミファイナルを勝ち抜いた4チームで競われる。横浜は19日にイースタン・カンファレンスファイナル(相手チームは浜松・東三河フェニックス対新潟アルビレックスBBの勝者)を戦い、勝利した場合は20日のリーグチャンピオンを決するファイナルへ進出、敗れた場合は同日の3位決定戦に回る。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120511-00000070-minkei-l14


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4810-5bb5be50

 | HOME | 

Calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。