競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> サッカーJFL > いくらなんでも「寝耳に水」だと思った、アルテ高崎のJFL退会  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくらなんでも「寝耳に水」だと思った、アルテ高崎のJFL退会

2012 - 01/13 [Fri] - 21:45

 今日の読売新聞朝刊のスポーツ面には、全国版としては異例ともいえる記事が掲載された。



 恥ずかしながら、これに気がついたのが今日の夕方なのだが、その時にはアルテ高崎の「JFL除名」がサッカーファンの間で密かに動揺し合っていたものだった・・・


アルテ高崎の退会了承…JFL、17チームに
読売新聞 1月13日(金)18時40分配信

 サッカー・日本フットボールリーグ(JFL)は13日の理事会で、経営悪化問題が表面化したアルテ高崎について協議し、リーグからの退会を承認した。

 3月からの新シーズンは17チームで行われる。

 アルテ高崎の運営会社は、昨年12月から新チームへの移管を目指していたが、候補先との交渉が不調に終わったため、この日JFLに退会を申し出た。この運営会社は、教職員の給与未払いなどが表面化した学校法人堀越学園(群馬県高崎市)の堀越哲二・元理事長が代表取締役を務めていて、JFLに対しては、これまでリーグ年会費納入の遅れや不透明な収支の報告もあった。この日の理事会で、チーム運営に不安な要素が多く、今後の活動が難しいと判断され、退会が承認された。



 アルテ高崎、というよりは運営主体とも言える「学校法人堀越学園」にまつわる「怪しげな話」というのは、これまでも何度となく取り沙汰されていた。それこそ、教職員への給与支払遅延は常態化しつつある有様で、このアルテ高崎でも選手への給与が満足いく形で支払われているという風には聞いていない。練習着も、過去に使用したものを継続して使い続けている有り様だとか。
 成績面でも2006年以降は不振を極め、幾度となく地域リーグ(関東リーグ)降格の「危機」を味わっている。それでも、2009年には後藤監督を招へいして一時は成績面でも持ち直したりしたものだが、苦しい台所事情もありなかなかチーム強化が捗らないなかで、ついには「大本の経営不安」を発端にしてJFL退会に追い込まれたというのは、関係者というより選手・監督及びサポーターにとって遣り切れない結末だろうと感じる。

 それどころか、現在のアルテ高崎の経営状況を考えると、チーム存続さえ危うい感じもしてくる。
 過去に、三菱重工水島サッカー部はJFLを退会し、直後は岡山県リーグ1部まで降格し現在は中国リーグ(地域リーグ)で戦っている。全国リーグでは遠征に掛かる様々な負担(費用面だけでなく)が重くのしかかり、JFLを退会せざるを得なかったものだった。
 今回のアルテ高崎においては、三菱水島とは趣を異にするものという感じであり、はたして今後下部リーグで戦う事になるのか、その見通しすら見えてこないのが現状だ。

 そうなってしまったのも、正直今回の「退会」のタイミングが明らかに悪すぎた。1月ともなれば、リーグ開幕まであと2ヶ月。また、各地域リーグや都道府県単位のリーグ戦も、入替戦など様々な準備があり、すでに入替戦が始まっているリーグもある。そうした中で突然の「退会」の措置となったのは、アルテ高崎のみならず、JFLや日本サッカー協会が不慮の事態にどう対処するかの見通しを立てていなかったのではないか?という風にも思える。

 結果として、いろいろとこれ以上の混乱を招きたくないだろうという思惑からか、JFLは繰り上げ昇格などを無しにして17チームで行なう事を決定とか。それによって、下部リーグも現行のままで行け・・・となると、アルテ高崎が「存続」を決めようとした場合、どこのリーグに行けばいいのか?
 何か、この辺はたらい回しというのか、問題の先送りのようにも思えてならない。

 勿論、根本はアルテ高崎の運営主体の「見通しの甘さ」だろう。だが、退会措置を取るタイミングの悪さを考えれば、いっその事もう少し早くとか、あるいは今季は何とか参戦させて「穴が開かない」状態にするとか、いろいろ策を講じても良かった筈。これでは、単なる切り捨てと見れなくもない。

 そして、一番困るのはアルテ高崎の選手達だ。選手達も、今季このチームで戦う事を前提にして考えていたところでこのニュース。正直遣り切れないだろう。
 後藤監督の処遇についても、横浜FCサポとしてやはり気にせずにはいられまい。
 サポーターも、この降ってわいたニュースには困惑するばかりだろう。本当にたまらない。

 こういうような件は、後処理の「拙さ」も考えると、今後起きて欲しくない。そう思わざるを得ない。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4737-e2303c81

 | HOME | 

Calender

04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。