競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> プロレス・格闘技 > ユニオンプロレス新宿大会観戦記(11.11.22.)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニオンプロレス新宿大会観戦記(11.11.22.)

2011 - 11/24 [Thu] - 20:54

ジェネリコのBrainbustaaaaahhhhh!!!!!(コーナーポストへの垂直落下式ブレーンバスター)が高木三四郎に決まる!

 今年3度目のユニオンプロレス観戦になります。
 今回は、ユニオンプロレス6周年興行ということですが、ダークマッチを含めて7試合どれもが「何でもあり」という、ある意味「ユニオンらしさ」を出していったと言っていいでしょう。
 今年からユニオンプロレスを見だした自分としても、シンプルに「入って行けた」ものであり、いろいろと楽しめる要素が散りばめられているので、正直飽きが来ないのが好感を持てるところだと思っています。

 その中身についてですが、寸劇紛い(汗)の笑いの場面もあれば、身体のぶつかり合う締まった好試合を見せられるなど、硬軟織り交ぜられた「見せ方」というのは今のプロレス界でもよく取り入れられているところでしょうが、ユニオンではそのベクトルをさらに先鋭化というか「明確化」させているという感じですかね。
第4試合(男女混合タッグマッチ)終了後の一幕。
 例えば、この日の第4試合(男女混合タッグマッチ)では、参戦した女子レスラーである紫雷美央選手を巡ってのやり取りがコミカルに行なわれ場内を楽しませたものでした。もっとも、この試合で紫雷選手は男子レスラー相手でも一歩も引かずにやり合うなど確かな技量の持ち主であり、それこそこの日のダークマッチに出場したミヤコ(松本都)選手より「しっかりした試合を築ける」ところを見せたという感じでしたか。

 そして「硬」の部分では、第3試合(大家拳號vs入江茂広)もなかなかでしたが、今回はメインのタイトルマッチ(DDTエクストリーム選手権)はかなり「熱い試合」になった感じでしたか、はい。
 「エニウェアフォールマッチ」(←リング上だけでなくどこでもフォールでの決着可能)という特性上、リングには誰もおらず出口付近の売店前や観客席の目前などで争いを繰り広げるなど「ハチャメチャ」な部分を見せながら、しかしながらリング上でも大技の攻防など「見せるところは見せ」ており、そうしたところがここ最近のユニオンプロレスの「充実化」に繋がっているのかな?という気がします。

 もっとも、興行的にはこの日が後楽園ホールでの大日本プロレスの大会と被った事で苦戦気味(空席もそれなりにあった)だったのは否めませんが、今年初めにDDT社長である高木三四郎がユニオン内に対抗ユニットを作り上げたり、さらには第三勢力的ユニットも交えさせるなど盛り上げにも力を入れた事もあり、それを背景にDDT本体に負けない位の熱気を生み出しているのでは?と見ています。
 あとは、このユニオンの「本隊」のさらなる充実化でしょうかね。何だかんだ言って、今年においては石川修司も木高イサミも結果は出しているのですが、あとはこのユニオンの「場」でもっといいところを見せられれば、という感じでしょうかね。

 とりあえず、次回大会の12/14は無理ですが、年明け1/3の後楽園大会にはまた行ってみたいところですね。
最後の締めはいつも通りに所属選手(スーザン代表含め)による「ユニオン」コールで。


▼ダークマッチ 「カス・ラチョーラス・メンタル・ヘルス」治療マッチ
矢郷良明(フリー)/○グッドナース円華(フリー)
2分35秒 垂直落下式ブレーンバスターによる治療完了
●ミヤコ(崖のふちプロレス)/BENTEN

▼第1試合 シングルマッチ 20分1本勝負
○木高イサミ with 風間ルミ
6分35秒 裏足4の字固め
●福田洋

▼第2試合 SGPグローバル選手権〜マスカラコントラマスカラルール 30分1本勝負
[王 者]○宇宙銀河戦士ソフィア(チェリー)
6分58秒 春夜恋
[挑戦者]●宇宙銀河戦士ジャスティーヌ(アップルみゆき)
※第6代王者宇宙銀河戦士ソフィア(チェリー)が初防衛に成功

▼第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○大家(真霜)拳號
12分2秒 真剣→体固め
●入江茂弘

▼第4試合 タッグマッチ 60分1本勝負
●紫雷美央(フリー/トリプルテイルズ.S)/大家健
12分17秒 イス殴打→体固め
折原昌夫(メビウス)/○ビッグ諸橋

▼第5試合 ユニオン6周年記念試合〜1対9ハンディキャップマッチ30分1本勝負
○石川修司
10分31秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
小笠原和彦/ポイズン澤田/A・YAZAWA/竜剛馬/●趙雲子龍(新北京プロレス)/メカマミーlite/明子姉ちゃん/南野たけし(フリー)/菊地毅(プロレスリング頑)

▼第6試合 DDT EXTREME選手権試合〜エニーウェアフォールマッチ60分1本勝負
[王 者]○エル・ジェネリコ(フリー)
23分21秒 Brainbustaaaaahhhhh!!!!!→片エビ固め
[挑戦者]●高木三四郎
※第16代王者ジェネリコが2度目の防衛に成功



【参照】ユニオン新宿大会結果の概略(公式サイトより)
 ⇒http://www.ddtpro.com/release/union/article/1321976052/
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4695-0faa92eb

 | HOME | 

Calender

07 ≪│2017/03│≫ 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。