競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 横浜FC > 「ジェフユナイテッド市原・千葉vs横浜FC」観戦記 ~隣り合わせの暗闇と光明~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジェフユナイテッド市原・千葉vs横浜FC」観戦記 ~隣り合わせの暗闇と光明~

2011 - 08/01 [Mon] - 21:25

高地が同点ゴールを挙げて、食い下がるところを見せる
 現在、横浜FCのリーグ戦の順位は、この試合を終えた時点で20チーム中18位。試合前は19位で、この辺は「五十歩百歩」でしかないものですが、相手の千葉はこの試合を迎える前は3位。勝てば(前日にFC東京が北九州に負けたこともあり)首位で迎えられるという事もあり、この時点における戦力面での彼我の差をまざまざと見せつけられるか・・・・・。そんな不安が無いかといえば、それは多分嘘なんだろうな、とそんな気分でこの試合を迎えてはいました。
 それでも、心のどこかでは前回に三ツ沢で対戦した際のイメージもあり、「走り負けなければ」という良いイメージで臨めれば・・・というのを「希望の拠り所」にしてたもの。そして、試合を終えた時点で、それは「半分」叶ったものだったかな、と思った次第です

 「諦めない気持ち」を持ってあらゆる手立てを駆使して導かれたのが、高地の「技あり」な同点ゴールだったかな、と。ここ数試合ではなかなか流れの中で得点を挙げられないのが「現時点での課題」と思ったところでしたが、vsヴェルディ戦の時と同じく高地の「天性」に本当に助けられたかな、とも思われるところ。ただ、そこに至るまでが、千葉のDF陣に跳ね返されながらもプレスが緩んだ「隙」を掻い潜って決められたことは、横浜FCが「走り負けない」中で生み出されたもの、とも解釈できるかな?と思ったものです。

深井にPKを決められて千葉に先制を許すが・・・
 しかし、それでも千葉の攻撃の「分厚さ」はやはり本物で、三ツ沢で対戦した時以上に「オーロイを囮」として米倉や林らによる後方からの「飛び出し」を駆使してきた中で結果的にPKを与えてしまったのは、残念と思うしかないところかと。
 このPK「獲得」の場面でボールを受けた林が中野をあっという間に抜き去ったように、一対一の場面ではどうしても林や深井に「脚力負け」するところが多く見受けられたものでしたが、序盤でもたついたところや「失点シーン」以外では全体で「上がり過ぎず、下がり過ぎず」とバランスを取りながらフォローし合って、千葉の攻勢を凌ぎ切ったものでした。

 それでも、本当に「千葉相手に立ち塞がった」のは、と言うとどうしても関の奮闘ぶりを外せないでしょう。
 試合序盤での林のシュートを足で止め、終盤の青木孝太との一対一の場面でも果敢に飛び出して防ぐなど、「関がいなければあと5~6点は取られたか?」とも思えたものでした。

 こうして、全員が走り抜いて気後れしなかった結果が、首位争いをしているチーム相手に1-1のドローに持ち込んだ、とも言えそうで、これ位の試合運びを常時できればそう簡単に負けないだろう、と思ったものでした。それこそ、前節(vs北九州戦)でのショックを引きずっていないか心配なところでしたが、「気持ちで負けない」ところを見せられたのは、何だかんだ言っても「光明」であり「収穫」だったのかな、と考えます。
 一方では、得点シーンを冷静に振り返れば「高地のイマジネーション」によって齎されたものとも言え、それでも1得点となると、やはり勝ち切るには2点以上挙げるとか、あるいはこちらが先制するとか、もう少し攻撃面で「一段階上」をめざすというか「決めるべきところを決められる」ようにしていかないと、負けなくとも「勝ち切れない」という課題に苛まれるのは明らかで、この辺の長年の「暗黒面」ともいえる課題をどう克服していくか・・・。この試合では出場停止だったカイオが復帰したとしても、その辺での「有効な手立て」を早く見つけ出したいのが、今更ながらだが少しでも上位に進出していくのに大事なところでしょう。

90分走り抜いてドローの結果。決して「悪くない」雰囲気か。
 今一度、「戦える」ところを見せてくれた横浜FCだが、その先に向けて課題山積なのは間違いなく、その克服への歩みもまだ上手く図れていない中、少しでも希望を持って前向きに気持ちを持って行きたいな、と思ったもの。少なくとも、前節からの「底」からは這い上がって来たのだから、その際にも「進められる」筈。それを信じたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4594-749fe17d

 | HOME | 

Calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。