競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 横浜FC > 「横浜FCvs東京ヴェルディ」観戦記 ~それはとっても嬉しいなって~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横浜FCvs東京ヴェルディ」観戦記 ~それはとっても嬉しいなって~

2011 - 06/04 [Sat] - 22:31

今日の試合のMVPである高地選手(右)と、MIPの荒堀選手

 今日の試合については、とにかく「結果」が全てでした。

 岸野監督体制になって、というどころか約3年2ヶ月ぶりともなる「逆転勝利」。それも、一人少ない10人での試合を強いられた中での勝利でした。「今季ホーム初勝利」をこのような形で迎えられたのは、「まさか?」という思いと共に、本当に喜ぶべきものだったなと思った次第です。

 正直なところ、前半を終えた時点ではとても勝利のイメージを持つ事が出来ませんでした。
 選手の入れ替えや新システムを導入したものの、そこはどうしても出てくる「連携の拙さ」によって機能不全に陥り、テホンのクリアミスと関のコーチ不足による「二重の不幸な出来事」が重なったことによる失点を喫し、「とどめ」とも言えたのが八角の「退場」。この有様で、後半への巻き返しはあまりにも厳しいものと考えてしまったものでした。

 しかし、後半から高地及び寺田の投入があり、流れを横浜FC側に引き寄せたのでしょう。後半開始からの5分間に、立て続けに高地がゴールを決めて逆転。センス溢れるシュートと自分で決めに行こうとする執念が合わさり、一気に形勢逆転に持ち込めたことが、この試合におけるターニングポイントだったのは、間違いないでしょう。
ヴェルディDF陣に囲まれながらも、高地が執念でゴールをもぎ取る。その直前の場面。

 その後は、点を取りに行くのか守り切るのか、難しい状況だったのは間違いなかったでしょうが、選手全員が身体を張って守り抜いていきました。守り抜く時間が本当に長く感じられましたが、そんな時にゴール裏だけでなくメイン・バック両スタンドからも手拍子や声援が飛ぶようになり、会場全体が一体感を作り出す雰囲気になったことは、今季が如何に苦しいスタートだったかというのを物語っているかのようで、それはとにかく「今季ホーム勝利」をひたすら追い求める渇望感が具現化したもののように思えました。
 そんな雰囲気を選手も感じ取り、カイオに至ってはヴェルディ陣内でファウルを貰うとゴール裏に向かってもっと盛り上げるようジェスチャーをするまでに。まさに「全体で勝利を掴もう」という象徴的な出来事だったかな?とも思えました。
終了直前にカイオがファウルを貰う。この後の「盛り上げ」に一役買った。

 結局、スコアは2-1のまま終了し、何とか「今季のホーム初勝利」を達成。それは「たかが1勝、まだあと4つ勝たないと五分にならない」というものでもありましたが、こんな「1勝」でも苦しい状況の中で挙げられたものだとしたら、それはとっても嬉しいなって思ってしまったものでした。

 冷静に考えれば、「横浜FCの時間帯」と言えたのは、それこそ高地が2得点を挙げた「後半開始から5分間」のみ。それ以外は、ほとんどがヴェルディにペースを握られたり、あるいは横浜FCのミスが目立っていたもので、正直試合の中身としては「う~ん・・・・・」ともいうべきものだったかな?と振り返ったものでもありました。
 そう考えると、次節のアウェイ(室蘭)でのvs札幌戦と、その後のホームでのvs千葉戦をどう乗り切るかで、またチームへの評価が変わってくるかもしれません。まだ、確固たる「形」が作れていない我々横浜FCとしても、まだまだ課題が多いのが実情というところでしょう。
 それでも、今日の試合の中で「逆境から勝利」した事実は間違いなくあり、自信を失っているとも言われている選手達にとって「大きな勝利」だったのは間違いありません。気持ち的には、今回の勝利で弾みが付く事をとにかく願うところであります。

 果たして、ここから逆襲をかます事が出来るか。それは、今日の選手達の表情を見る限りでは「大丈夫だ!」と信じたいところです。やればできるんだ、俺達だって。そういう気概でもって、この後の試合にも臨んで欲しいものです。
今年初のビクトリーステージは、高地・荒掘の両選手。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4548-436dd4f4

2011 J2第15節 横浜FCvs東京ヴェルディ

 ここ一週間のぐずついた天気から一変、よく晴れ渡った今日は気温も上がり、良いスポーツ日和でした。  午前中は保育園でサッカー教室。去年から継続参加していますが、短い時間でもみんなでサッカーするの...

 | HOME | 

Calender

06 ≪│2017/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。