競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 横浜FC > 「横浜FCvsロアッソ熊本」観戦記 ~崖のふち~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横浜FCvsロアッソ熊本」観戦記 ~崖のふち~

2011 - 05/28 [Sat] - 21:08

 もしかしたら、今季の「遅すぎるかもしれない」ターニングポイントになるかもしれない・・・・・そう思えた試合でした。

 試合そのものについては、開始から5分に熊本MF吉井の鮮やかなミドルシュートで先制されて嫌な空気が支配しそうになりましたが、その時点では横浜FCも怯まずに立ち向かい、21分にセットプレイから最後はファビーニョが押し込んで同点に。これで勢いづいたところだったものの追加点を奪えず、逆に41分に、不用意なファウルによって与えた熊本のセットプレイから左右に振り回された挙句に最後はエジミウソンのゴールを許し再度引き離される展開となったところで前半は終了。
 後半に何とか巻き返したいものだったが、横浜FCが熊本サイドに攻め込むシーンがめっきり減ってしまい徒に時を過ごしたまま、途中交代による活性化も成されず、結局1-2のスコアで又もや敗戦・・・・・

 とりあえず、先日のvs岐阜戦よりはまともだった・・・とかいっても、相変わらず「良化の進み具合」が遅々として進まない現状には正直苛立ちを感じてしまうのは致し方ないと言えるでしょう。
 現に、(自分は早々に引き揚げたので確認しませんでしたが)ゴール裏のサポーターグループが居残って岸野監督及び北川強化担当と話し合いの場を持った、と言われています。前年の成績などを含めて「全幅の信頼」を置いていた岸野監督に対しての評価も、今季の成績では如何せん強調材料に乏しく、状況によっては・・・・・「最悪の展開」もいよいよ視野に入ったものと言えるかもしれません、残念ながら。

 自分としては、できればそういう「事態」は避けたい思いはあるのですが、いろいろ手を尽くそうとしても変えられない「現状」を変えるのであれば、そうした「選択」も止む無しと考えます。但しそれは、昨年から継続してやってきた事への「否定」にも繋がるものであり、それを避けるのであればとにかく「現実路線」への軌道修正も考えていくしかないかもしれないとも考えます。その場合は、フロントがスポンサーの引き留めをどう図っていくかなど、クラブ全体としての「方向性」も問われるのは間違いないでしょうが・・・

 ともかく、そんな背景をいろいろ考えつつ、今日の試合を重ね合わせるならば、熊本は確かに現時点でリーグ最少失点(タイ)の「強豪」であり、攻めの形を作り切れない横浜FCとの対比がくっきり表れた試合でもあった・・・・とも考えます。まさにこれが、両クラブを映し出す「現状の差」と言えるのではないでしょうか。

 そんな感じでこの試合を終えた横浜FCですが、いよいよ「崖のふち」に追い込まれた、と言った感じでしょうか。いろんな意味で。
 ここからどう「巻き返し」ていくのか、クラブとして本当に試練の時です・・・!

p.s.今回は悪天候によって写真はありません。ご了承ください。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4539-bc256ff9

 | HOME | 

Calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。