競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 中央競馬関係雑感 > 桜花賞の回顧(一応的中はしたが・・・)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞の回顧(一応的中はしたが・・・)

2011 - 04/10 [Sun] - 19:45

 そんな訳で(どんな訳だ?)、桜花賞はディープインパクト産駒のマルセリーナが快勝。父に初G1の栄冠を捧げる事になりましたか。

【桜花賞】ディープ産駒マルセリーナが戴冠
サンケイスポーツ 4月10日(日)15時48分配信

 10日の阪神競馬場で行われた第71回桜花賞(GI、阪神11R、3歳牝馬オープン、芝1600メートル、出走18頭)はディープインパクト産駒のマルセリーナ(栗東・松田博資厩舎)が差し切って優勝。賞金8900万円を獲得した。勝ちタイムは1分33秒9(良)。

 レースはフォーエバーマークが逃げて速い流れに。マルセリーナや1番人気のホエールキャプチャ(美浦・田中清隆厩舎)らは後方集団でレースを進める。4コーナーを回り、マルセリーナは直線で馬群を割って抜け出し先頭に立つと、外をまわって追い上げたホエールキャプチャやトレンドハンター(栗東・松田博資厩舎)の追撃を振り切った。手綱を取った安藤勝己騎手は「馬が強いんで助けられました。距離が伸びても問題ないと思います」と2冠達成へ意欲を見せた。松田博資師は管理馬が1、3着に入り、1番人気が確実視されながら直前に骨折し、出走回避したレーヴディソールの悔しさを見事に晴らした。

 3/4馬身差の2着にはホエールキャプチャ、3着にはフラワーCを制したトレンドハンターが入り、4着はメデタシ(栗東・音無秀孝厩舎)が入った。4頭にはオークス(GI、5月22日、東京、芝2400メートル)の優先出走権が与えられる。

 マルセリーナは父ディープインパクト、母マルバイユ、母父Marjuという血統。通算成績は4戦3勝で重賞は初制覇。安藤勝己騎手は06年キストゥヘヴン、07年ダイワスカーレット、09年ブエナビスタに続き4勝目。松田博師は93年ベガ、09年ブエナビスタに続き3勝目。ディープインパクト産駒は1年目でクラシック制覇の快挙を達成した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110410-00000529-sanspo-horse



 ところで、今回のマルセリーナに関しては良くも悪くも「イメージ通り」に事を運んでくれた感じでした。鞍上のアンカツ(安藤勝)の最近の騎乗傾向を考えると、中団より後方から進める可能性がある事と、枠順から馬群の中で競馬を進めて直線ではインから抜け出す手法を取るのでは?と考えた事。この二つがピッタリ嵌まった感じで、この辺の「読み」が当たった事には自画自賛というところなんですが・・・

 で、誤算が二件ほど。一つは、意外にも「外差し」が通用した事。先週の時点で(コース替わりもあり)イン有利と見られ、昨日の開催でも総じてインコースの位置取りが有利だったのが、この桜花賞に限っては、ペースが少し速かった事もありますが2着ホエールキャプチャと3着トレンドハンターが外から追い込んで来ており、その辺の「読みの甘さ」はもう少し学習していかないと、と反省・・・。
 もう一つは、本命に推したダンスファンタジアの「凡走」。先団に取り付いた影響かな?とも思えますが、逃げたフォーエバーマークは5着に粘っているのでペースのせいとも出来ない。それにしても、直線に入ったところで手応え抜群といった感じで「さあ!」というところで全く伸びないのは、この馬の母ダンスインザムードと同じく「気まぐれの血」が出てしまったという事なんでしょうか?もしあそこで伸びていれば・・・と考えたくなるほど、不可解な感じでした。

 ともかく、今回は予想の方では的中出来たのですが、「トリガミ」という結果になり何とも・・・。まだまだです。
 皐月賞では何とか巻き返したいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4503-ded0dcda

ずっと松田博資のターン

宮崎の伝貧再検査は陰性、移動制限解除 (サンケイスポーツ) 世間は東日本大震災関連一色。 1月下旬から2月にかけて、鹿児島県霧島市の新燃岳が噴火したことをお忘れですか? ...

ディープインパクト産駒から初のGI馬誕生!マルセリーナ父譲りの末脚で桜花賞制覇!

いよいよ2011年の3歳クラシックが開幕!11日は牝馬3冠シリーズの第1戦・第71回桜花賞(GI・芝外回り1600m)が阪神競馬場にて行われました。昨年の2歳女王で4戦無敗、桜花賞も圧勝すると思われたレーヴディソールが調教中に骨折し、全治6カ月で春クラシック絶望。...

終わってみればヤツが出た 桜花賞などの予想と結果

名前の通り桜の下で行われた桜花賞。 横山典の8大競走制覇に加えて、桜花賞母仔制覇を期待したダンスファンタジアは7着。 それ以前に、1番人気のホエールキャプチャを無印にして (コイツの出番はダメ...

 | HOME | 

Calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。