競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 中央競馬関係雑感 > 高松宮記念回顧  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念回顧

2011 - 03/27 [Sun] - 17:10

 結論から先に書くと「ハズレはハズレ」と。ただ、もう「何だかなぁ~・・・」なんて思いをしてしまうという、どこか後味の悪い感じでしたね、全く。

【高松宮記念】8歳馬キンシャサノキセキが史上初の連覇!
サンケイスポーツ 3月27日(日)15時51分配信

 第41回高松宮記念(27日、阪神11R、GI、4歳以上オープン、国際、指定、定量、芝内1200メートル、1着賞金9500万円=出走16頭)U.リスポリ騎手騎乗の3番人気キンシャサノキセキ(牡8歳、美浦・堀宣行厩舎)が、直線鋭く抜け出して快勝。同レース史上初の連覇を達成した。1分7秒9(良)。

 2着は4番人気サンカルロ。3着は11番人気アーバニティ。なお、4位に入線したダッシャーゴーゴーは3コーナーで急に内側に斜行し、ジョーカプチーノ の進路を妨害したため、11着に降着となった。

 古豪VS新興勢力の構図となった一戦は、短距離路線を引っ張ってきたキンシャサノキセキがその安定した実力を発揮。昨年の最優秀短距離馬の存在を見せつけ、同レース史上初の連覇を達成した。

 中団につけたキンシャサノキセキ。4コーナーで徐々に番手を上げ、直線入り口で先頭を射程圏内に捕らえた。直線では先に抜け出したダッシャーゴーゴーとの一騎打ちに。ラスト100メートル付近で、ダッシャーゴーゴーを振り切ると、ゴール寸前、サンカルロ、アーバニティの猛追を完封した。

 8歳馬のJRA“スプリントGI”制覇は、10年スプリンターズSを制した香港のウルトラファンタジー以来2頭目となる。

 キンシャサノキセキは父Fuji Kiseki、母Keltshaan、母の父Pleasant Colonyという血統。JRA通算30戦12勝。重賞は10年高松宮記念(GI)、09・08年阪神C(GII)、09年スワンS(GII)など7勝。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000533-sanspo-horse



 上記の通りですが、自分の本命だったダッシャーゴーゴーは4位入線も、3角手前あたりでジョーカプチーノの進路をカットした事で11着に降着になりました。この辺が、何とも言い難い微妙な心境になったもので・・・
 ただ、降着の件は置いといて、「あと少し粘れれば・・・」という風に感じたのも事実。3連複馬券も持っていたので「せめて3着に粘ってくれればよかったのに」と思ったものでしたが、残念です。

 勝ったキンシャサノキセキは、流石ですね。鞍上のリスポリ騎手も見事であり、馬自身も「究極に仕上げた」ことで全力を出し切った勝利だったかと思います。年齢に関係なく、まだまだ活躍できそうな気配であり、脱帽ですね(^^;;;

 という訳で、各馬の個別回顧を。

1着:キンシャサノキセキ
 前走オーシャンSからの巻き返しで「本番に強い」ところを見せた格好。8歳(とはいっても豪州産なので実質7歳半?)といえど衰えるどころか円熟期に入った感じで、現在のスプリント路線でもまだまだトップを張れそう。秋のスプリンターズSでは、シンガポールのロケットマンを迎え撃つ?

2着:サンカルロ
 後方から馬群を縫うように進出し、ゴール手前でアーバニティを何とか捉えて2着に。阪急杯での勝利に続いて「本格化」の気配を窺わせる激走だった。

3着:アーバニティ
 中団から末脚を伸ばして3着に。この馬なりに力を出し切ったか。

4着:ビービーガルダン
 一時期の不調からは脱したか?これでもう少し先行出来るようになれば「完全に復調なった」と言えそうだが。

10着:ジョーカプチーノ
 3角手前の不利が全て。

11着:ダッシャーゴーゴー(4位入線)
 スタートから押して番手競馬に持ち込んだ事が意外だったが、結果として良かったのか悪かったのか・・・。直線入口で先頭に立って押し切る構えだったが、前傾ペースで粘り切るのは少々しんどかったか。
 前述の通り、先行する際の御法でジョーカプチーノに不利を与えた事で降着に。川田騎手も同馬で二度降着してしまい、再びこの馬に乗れるかどうかが心配になってきた・・・

14:サマーウインド
 先行出来なかった事が全て。

15着:ワンカラット
 さすがに今回は絞ってきたが、レース内容はいいところなし。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4496-11b79d91

高松宮記念回顧

第41回 高松宮記念が27日、今年は阪神競馬場で行なわれた。 1番人気は、5 ジョーカプチーノで2.8倍、2番人気は、13 ダッシャーゴーゴーで4.3倍、3番人気は、4 キンシャサノキセキで4.5倍。10倍以下の単勝人気は以上3頭。 スタートは、9 ヘッドライナーが押して先頭に...

海の向こうから津波も来たけど、朗報も来た

有馬記念と同じく「自ら勝利をつかみにいく」競馬で、今度は世界制覇。すごい。 昨夜はさすがにTENGAのことを忘れて泣きました。おめでとう、ヴィクトワールピサ。 涙を流す ...

キンシャサノキセキが連覇 高松宮記念、スプリングS、毎日杯の結果と回顧

高松宮記念はキンシャサノキセキが連覇。 それと同時に、ダッシャーゴーゴーがスプリンターズSについでまたも「やらかして」しまいました。 シンザン記念組が勝ち上がったスプリングS、毎日杯と合わせて結...

【きっどさんのG1反省会】第41回高松宮記念 鞍上リスポリがキンシャサノキセキを連覇に導いた!

今未明ツイッターに「ザッケローニ監督に、デムーロ騎手。なんか最近、日本のスポーツ界はイタリア人に支えられている。 」「リスポリは「家族は帰国を勧めますが私は帰りません」とのコメントを出していましたね。 」と書いていた奴がいる。はいはい、そらきっどさんです...

そのスピードと強さは衰え知らず!キンシャサノキセキ史上初の高松宮記念V2達成!

27日未明にヴィクトワールピサが「ドバイワールドカップ」を制するという嬉しいニュースが起きました。それから12時間後、阪神競馬場で春のスプリント王決定戦・第41回高松宮記念(GI 芝内回り1200m・16頭立て)が行われました。春のGIシリーズの開幕を告げるとともに、...

第41回高松宮記念&第58回毎日杯回顧!宮杯ボロボロ&毎日杯は馬単3連単W的中!

高松宮記念で失敗したものの、毎日杯では馬単3,090円と3連単10,510円の万馬券をW的中!当たったら震災の義援金にするつもりでしたので、払い戻しの全額を日本赤十字に託します。

 | HOME | 

Calender

10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。