競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 横浜FC > 「横浜FCvsコンサドーレ札幌」観戦記 ~苦境の先に見える境地は?~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横浜FCvsコンサドーレ札幌」観戦記 ~苦境の先に見える境地は?~

2010 - 11/21 [Sun] - 21:31

久木野が待望のゴールを挙げてゴール裏に駆け寄って喜びを爆発させる
 いやはや、この久木野のゴールとか、関のファインセーブがなければどうなっていた事やら・・・と、後々考えたら何ともゾッとするような展開だったと思いましたね(汗)。

 横浜FCも札幌も、お互いが満足なメンバーを組めない状況ゆえに、思い通りのサッカーをできないのは仕方のない事とも言えますが、そうした中でまずは、札幌イレブンの出来があまりにも酷過ぎた感じでしたか、正直。
 何しろ、パスミスやトラップミスを繰り返して連携が取れず、1トップの内村は孤立してサイドからの攻め上がりも欠く有様だったので、当然ながら序盤は横浜FCペース。ところが、ゴール前での決め手を欠いてるうちに、札幌の拙さが伝わったのか、今度は横浜FCにパスミスやトラップミスが頻出。そこを札幌は、三木や高木といった若手MFがボールを奪って押し上げていくものだから、必然と横浜FCのラインも下がり気味に。ここでは札幌も決め手に欠いたゆえに然程の「怖さ」は感じられなかったものの、何とも嫌な展開だな・・・・と思ったものでした。
 こんな感じなので、せっかくスタメン起用した久富の「良さ」もなかなか生かせず、何とも歯ぎしりするような展開のまま、前半は終了。ゴール裏からは「当然のように」ブーイングも出たものでした・・・。
攻めども攻めどもゴールを奪えず「苦しい」展開に・・・

 後半は「ネジを巻き直した」のか、トラップミスなどは少なくなって「微調整」が効いた感じでの入り方で、少しずつゴールへの期待を窺わせたもの。ただ、それでもなかなかゴールを奪えない状況で、さらに攻撃に厚みを持たせて前線での「溜め」を作るために寺田や久木野を投入するなど、ここでも形振り構わぬ攻勢をかけたものでしたか。
 その甲斐あってか、交代出場の久木野が札幌ゴール前での縺れから頭で押し込み先制。ここ最近の「苦しい展開ながらも何とか結果を出す」横浜FCの「強み」が、この試合でも「出し切った」と言えるものだと感じました。

 ただ、その後は札幌も攻勢を掛けて何とか同点に追い付こうとしてきましたが、それを振り切りタイムアップ。
 その中でも、後半に入ってから終始、横浜FCゴール前において展開の縺れから変に危うい場面が多々見受けられた中で、関の「獅子奮迅の」活躍ぶりがなければ、正直ゴールを割られていたかな?とも思い、何とも冷や汗をかきそうな展開に、タイムアップまで心中穏やかではなかったのが正直なところでしたかね(汗)。

 ともかく、苦しいながらも結果を残せるようになったのは、横浜FCが以前より強くなっている証拠なんでしょうが、中身を見ていくとまだまだ課題は残っているかな?と。厳しい見方でしょうけど、ホベルト抜きの中盤で「捌き役」がおらず、高地の展開力もボランチの位置からではなかなか効かないのが、ここ最近の試合での「苦戦ぶり」を表しているかな?という気がしているところ。そんな中で、寺田が入って流れが確実に変えられたのは、こういう「苦しい時期」だからこそ本当に待ち望んだ「復帰劇」かな、とさえ思えるものですかね。
 そして、こういう時期に久富が登場してしっかりと自分の役割を果たしたのは、先々に向けても大きな意味を持つものだと感じたところ。ここに来て、これまでなかなか試合に出れなかった選手が出てくる事自体が「層の厚さ」を示すものであるし、さらなる新陳代謝や相乗効果をチーム作りにもたらせるものということで、何ともありがたいものだと感じましたかね。
ビクトリーステージには「フレッシュな」若手4選手(左から関、阿部、久富、久木野)

 さて、次節のvs柏戦まで僅かな期間しか残ってませんが、そんな中で今度は高地とエデルが出場停止に。ホベルトが戻って来る中で、又もやメンバー構成に苦慮するところですが、今回の寺田や久富、そして野崎と交代して出場した小野のように「出る選手がキッチリと役割を果たす」サッカーができるのであれば、柏が相手といえどそうそう無様な試合にはさせないでしょう。そう信じて次のvs柏戦、そしてその先をめざす上で、結果を残しながらしっかりと戦い抜いていきたいものです。

p.s.「今日公式発表された案件」については、明日書きあげようかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4333-bf7fac90

2010 J2第34節 横浜FCvsコンサドーレ札幌

 残すところ4節となった今年のJ2。前節の敗戦で昇格は苦しくなりましたが、ただ目の前の相手を倒すのみ!  まずはむつみ屋で腹ごしらえです。海苔があつくて、上顎を火傷しました。足立梨花さんも見ま...

2010年 J2第35節 横浜FC 対 札幌 【J特】

1-0 「代役」の選手の活躍で「我慢の試合」を制す。 得点 横浜 83分 久木野

 | HOME | 

Calender

03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。