FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > その他国内サッカー関係 > SC相模原が「優遇措置」適用で「地域決勝」出場へ  

SC相模原が「優遇措置」適用で「地域決勝」出場へ

2010 - 09/10 [Fri] - 20:38

 「・・・これは、どうなんでしょうかね?」

 SC相模原がいわゆる「飛び級(=Jリーグ加盟を標ぼうするクラブに対する優遇措置)」を適用して、今年11月下旬に開催される「全国地域リーグ決勝大会(以下、地域決勝)」に出場できる事が、9日に決まったとの事。よって、この「地域決勝」で所定の成績を収めれば、来季はJFLで戦える事となります。

<サッカー>SC相模原に「飛び級」適用…草津以来2例目
毎日新聞 9月9日(木)19時49分配信

 日本サッカー協会は9日の理事会で、神奈川県社会人1部リーグに所属するSC相模原に、飛び級制度「Jリーグ加盟を標ぼうするクラブに対する優遇措置」を適用することを認めた。地域リーグ(関東リーグ)を飛び越えて今冬の全国地域リーグ決勝大会に出場でき、勝ち抜けば日本フットボールリーグ(JFL)への昇格が認められる。この制度の適用は草津以来2例目。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100909-00000059-mai-socc



 確かに、この「飛び級」を活用して勝ち抜けば「快挙」なんですが・・・・・。ただ、どうしても不安が先立ってしまい、冒頭の台詞が「思い」として出てしまいたくなるものです。

 なぜなら、SC相模原の「現状」を考えると、せっかくこの「飛び級」制度を活用しても、地域決勝を勝ちぬくのは相当厳しいのでは?と思ってしまいます。

 まず、先日の天皇杯神奈川県予選で、県代表を争ったYSCCに完敗を喫している事。このYSCCは今季の関東リーグ1部優勝の強豪であり、地域決勝にはYSCCのようなチームが勢ぞろいする大会である事を考えると、一筋縄では行かない事が容易に想像できます。
 もう一つは、今のSC相模原の神奈川県リーグ1部(関東リーグ1部からは2つ下のカテゴリー)でも「圧倒的な成績」を残せていない事。残り試合数の関係もありますが現時点で3位。しかも、負けてはいないものの「全勝ではない」事を考えると、自分らより上位カテゴリー相手にどこまで戦えるか?という心配が先立ってしまいそうです。

 ただ、制度としてあるこの「飛び級制度」は、使えるなら使っても差し支えのないものなら活用すべきでしょう。あとは、選手達の奮起に期待するのみか。
 SC相模原には、坂井洋平や金澤大将と元横浜FC選手がいる事で、自分としてもそこそこ注目しています。とりあえず、どこまで奮闘できるか?厳しい戦いなのは否めませんが、見守って行きたいところです。
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4200-e0c5bac7

 | HOME | 

Calender

06 ≪│2021/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照