FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > 横浜FC > 「栃木SCvs横浜FC」観戦記 ~まだまだ足りない~  

「栃木SCvs横浜FC」観戦記 ~まだまだ足りない~

2010 - 08/01 [Sun] - 20:21

試合のスコアは無情にも栃木の勝利を示している・・・

 何だかもう、宇都宮は鬼門なのか?というか、ある意味「術中にはまった感」のする負け方に、松田監督の「したたかさ」が強く滲み出て、どこかアイスリボンの都宮ちい選手に「通じる部分」を感じたものですかね(←例えが悪くてすみません(汗))。そんな感じに、いたたまれない気持ちで宇都宮を跡にしたものです・・・・・
 そう考えると、都宮ちいも「キドクラッチ」など一瞬の「決め技」を持ってますが、栃木にはリカルド・ロボという「決め手」を有しているというところなんでしょうか?

 ともかく、横浜FCも寺田のFKが開始早々に決まって「これはいい感じ」と思ったところが、決めるべきところで決めきれず、逆にセカンドボールを奪われてから劣勢に立たされる場面もしばしば。前半戦での「悪い所」が、残念ながら完全には解消しきれてないという事なんでしょうか。
 中盤では、栃木の新戦力であるパウリーニョの献身的な動きで相手に支配され、思うように事が運べなかったものの、後半からは西田、エデルと「カード」を切って行って流れを取り戻すなど、それなりに「負けない試合」を作れるようにはなってきてますが、やはり「劣勢」を跳ねのけるには心身の限界というのはあるもので、そこの改善をはかるというよりは、もう少し「楽な展開をどう作るか」が課題になって来る感じですかね。
 そう考えれば、前半で難波とカイオが、後半で高地が決定的な場面を決めきれなかったのは、本当に悔やまれるばかりです。打ち損ねてしまった難波はともかく、カイオや高地は早めにシュートを打てば面白かったのでは?と思うようなところで長くボールを持ってしまい苦しくなってしまう有様で、これでは攻撃の繰り出しに一々悩んでしまう帯広さやか選手かっつーの?という感じかと(←またも妙な例えでスミマセン)
 そういえば、帯広さやかも都宮ちいの「腹黒さ」になかなか勝機を掴めてないような。・・・やっぱりダブって見えるな(汗)

 あと、柳沢のミドルが跳ね返ったところを寺田が押し込んだけどオフサイドだった、という「幻のゴール」。現場で見る限りは「何故?」という感じでしたが、シュートを打った時点で寺田の前にはGK武田しかいなかった、という事なんでしょうか。ある意味、この試合を象徴していたというか、決めきれなかった横浜FCに対しての「罰」なのかな、という感じなんでしょうか。

 そんな状況で、リカルド・ロボの「決勝点」は本当に堪えるものでした。

 結局は、決めるべきところで決められない「甘さ」と、セカンドボールを拾えない事で劣勢に立たされるという詰めの「甘さ」などが重なって、最悪の結果をもたらしたというもの。この辺の「弱さ」は、前半戦と比較してまだ改善しきれてない事が浮き彫りになってしまいました。

 正直、この試合から後半戦に入り、何としても「中断明け」のいい流れに乗って勝ち点を積み重ねていきたい思いでこのグリスタのある宇都宮に乗り込んでいったものでしたが、開門時間頃の「にわか雨」も含めて厳しい洗礼を浴びせられたものでした。
 それにしても、栃木との相性は本当に悪くなってきているな・・・というか松田監督に全て「読まれている」のかな?と。何だか、ムッと来る思いはありますが、改めて「出直し」として一から鍛え直していくしかありません。

試合終了後の挨拶。選手達も厳しい面持ち。

 こうなると心配なのが、次節のvs岡山戦。前半戦は、一つの敗戦からズルズルと崩れていったものでしたが、今度はどうなんでしょうか。
 ただ、今は選手達を信じ、少しでも一試合一試合を勝利に近づけるよう、背中を「押し続けて」いくしかありません。

 今日も、明日も明後日も、全力で行くぞーっ!

スポンサーサイト



決めるときに決められないと試合の流れを向こうに持って行かれる・・・という典型的な試合でしたね。
セカンドボールが中盤でおさまらなくなり、ホベルトが自由な動きが出来なくなったころから流れが悪くなりました。
帰りの快速ラビット、および湘南新宿ラインは意気消沈したフリエサポで一杯でした。
やっぱり負け試合の帰路は足取りが重いですね・・・。

そんな中でエデルは試合の流れを変えるだけの突破力を持ってるなと思いました。
もう少し長い時間出してみても面白いのでは?と思いました。

解消するの?

解消するの?

コメントレスです

>ゆうじさまさん
 こんばんは。
 そういえば、帰りの湘南新宿ラインでは、それなりの人数のフリエサポを見掛けた様な(汗)。その中の一人に私もいるのですが(爆)。ともかく、3月の正田スタの帰りの時と比べて真逆なものでした・・・
 エデルは、局面を変えられるスキルを持っているだけに、スタメンで使う方と、今のようなスーパーサブの方がいいのか、何とも(いい意味で)悩ましい存在になってきたかな、と。

>ブラン
 何を解消するというのだ、何を?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/4122-9e1ef1e1

 | HOME | 

Calender

06 ≪│2021/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照