FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > ニュース・時事 > 愛子さまが「学習院欠席」に関わることでの個人的雑感  

愛子さまが「学習院欠席」に関わることでの個人的雑感

2010 - 03/06 [Sat] - 21:51

 昨夜、突如として明らかになった、愛子さまの学習院「欠席」と、その理由として挙げられた「男子児童らの乱暴行為」。宮内庁から発表された際の「奥歯に挟まった」かのような内容は、何とも言えぬ遣り切れなさというか、「皇室とて例外ではないのか」という、どこか暗澹とした気分にさせられた。
 明けて今朝になって、各スポーツ紙一面に「学級崩壊」の文字が躍っていた。事態の深刻さというか、どこか異様さを窺わせるものである。

 ところで今回の件について、昨夜自分がTwitterでいろいろと「呟いて」自論を展開したのだが、ちょっとした言葉の行き違いがあって「議論」になったものだった。
 私が主張したのは、「愛子さまがいじめに遭ったのでは?」という推測から、以下のように「呟いた」。

giocatore17 / ジョカトーレ・F
個人的には、健全な精神を宿す意味合いで「いじめ」なんてのは絶対になくすべきだと思う。喧嘩であればお互いの「ぶつかり合い」の中で何か通じるものが芽生える可能性があるが、「いじめ」は一方的な攻撃に終始し、それが被害者に精神的な「後遺症」を長々と残しかねないんですよね… at 03/05 22:27

giocatore17 / ジョカトーレ・F
だからこそ、「いじめなんか普通にある」という意見には正直賛同できないし、「普通にある」で片づけてはならないものだと思う。ただ、「いじめ」を見抜くのは本当に難しいものだろうし、その辺は周囲のフォローが絶対に必要だ。 at 03/05 22:28

 そして、さらには、

giocatore17 / ジョカトーレ・F
ただ、今夜これだけは言いたい。「いじめられる側に問題がある」というのは絶対に間違っている!では。 at 03/06 00:06


 と言ったのだが、ここで少し他のフォロワーの方から「意見」があり「議論」となった。

 ただ、議論した中で最終的にお互いが分かりあえたのは、「いじめられる側」本人が決して「神聖不可侵」なものではなく、むしろ言いたかったのは、「何かおかしい所があって『叱る』のはともかく、面白おかしく茶化すのは根本的な「矯正」にはならず、却って人格形成を阻害する」のでは?と。そして、それが「いじめ」の本質なのかな?と感じたもので、その上で「第三者がいじめに対して傍観者でいるのは一番いけない事」であるのでは?と論議したところで理解してもらえたところ。
 
 それにしても、今朝の段階で「いじめ」でなく「学級崩壊」とされた事は、それはそれで深刻だが、突き詰めて言えば「事の発端」を成した児童(加害者)は自分が為したことで他者に与える影響を考慮せず、直接被害を受けていない児童も「関わりたくない」と無関心を決め込むことで、有形無形として愛子さまに影響が及んだのでは・・・と、個人的に推測する。ただ、愛子さま自身が「自分がいじめられてる?」と自覚しているかどうか分からないが、学級崩壊がこれまで言われている様な「授業の体系を成さなくなる」だけでなく他者の人格に対しても悪影響を及ぼす上で「あってはならぬもの」との思いを強くした。

 そうなると、「いじめ」にしても「学級崩壊」にしても、それを防ぐには結局のところ、「周囲がどうフォローしていくか」という点に行き着くのではないか。ここで言うフォローとは、「被害者」へのものだけでなく、「加害者」に対してどう諭していくか、周囲の連携を密にしていくしかないと思っている。その上で、自分の行為が他人にどの様な影響を与えるかという事として、基本は「自分が嫌に思う事は行わせない」という事を十分に教え込まないといけないかと考える。学級崩壊もいじめも、そのような配慮が足りないところから起こってしまうのかな、と感じた次第だ。

 ただ、やっぱり思ってしまうのが「あの学習院が・・・」とか「皇室関係者も例外ではないのか・・・」というもの。そう考えると、日本社会はやっぱり昔と比べて「荒んでしまったのかなぁ・・・」と暗い気分になってしまうものである。

http://bbrsun.blog.eonet.jp/bbr/2010/03/post-0b34.html
スポンサーサイト



デリケートで難しい問題ですよね。同じ年頃の娘をもっている親としてはあまり学校に行けなくなってると発表するのはどうかなと考えました。早く学校に行けるようになるといいのですが。

本当に難しい問題です

>あんころもちさん
 同じ年頃のお子さんを抱える身としては、確かに気になるニュースですよね。抜本的な解決策を見つけ出すのは難しいものですが、粘り強く見守ってあげるだけでも「一歩前進」となると考えた方がいいのでしょうね。とにかく、周囲がどうフォローするかでしょう。
 この手の問題は、「無関心」が一番いけない事だと思います。お互い、気を掛けあって健全に過ごせるようになって欲しいものですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/3763-4d49efb4

[愛子さま]学習院の限界?

すっかり出遅れてしまいましたが、愛子内親王の「不登校?」という話。皇太子ご一家に

愛子さまのいじめによる不安から社会崩壊を実感する

学習院初等科(小学校)2年の敬宮愛子さまが、 同学年に乱暴をする男児がいることに不安感を抱き、 今週になってその男児と廊下でぶつかりそうになった際、 恐怖心を思い出して不登校になったことを宮内庁が発表し、 宮内庁、学習院双方が記者会見を開いた。 ここ最近は、?...

愛子さま いじめで欠席?!

愛子さま欠席、異例の公表=説明に食い違いも-「乱暴」で宮内庁と学習院(時事通信) - goo ニュース 皇太子殿下夫妻の長女愛子様(8)が今週に入りほとんど学校に行ってないそうです。 一つには風邪で体調を崩している事と学校(学習院)で「同学年生の乱暴」を恐れての...

乱暴といじめの境目

個人が気軽に手軽に情報を発信できるネット時代。それは時としてメディアに先んじることだってある。 機先を制するとはまさに今回のことではないだろうか。 学習院初等科2年の愛子さまが、今週から学校を休んでいることを宮内庁が発表した。同学年の児童から「乱暴?...

愛子さま、不登校と宮内庁発表!

愛子さま、登校できずと宮内庁発表(朝日新聞) - goo ニュース  学習院での不適応だと思われますが、要因は色々な問題が重なりあっているのではないでしょうか。 ・・・・お世話係の職員が同級生の父母7、8人に直接問い合わせるなどした結果、「同じ2年の違うクラス?...

愛子さまが登校できず 「不安感訴え」と東宮大夫

{/pc2/}  宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例記者会見で、皇太子家の長女愛子さま(8)=学習院初等科2年=について「学校で同学年の複数の男児から乱暴な振る舞いを受け、強い不安感や腹痛を訴えている」と述べた。週明けの1日からほとんど登校できない状態になっ...

愛子さま 不安感で登校できず

宮内庁の発表によると、愛子さまが今週ほとんど登校できなかったそうです。登校の意志はあるけれども、いざ登校となると腹痛や不安感を訴えるとのこと。 学校で何かがあるのでしょうね。いじめかどうかははっきりとわかりませんが、その可能性もあるでしょうし、小学2年...

愛子さまが不登校に?

原因はいじめなのか、単なる悪ふざけなのか・・・。

愛子さま、乱暴な児童の影響で不登校に?

愛子さまが不登校?皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8才)が今週、学習院初等科をほとんど休んでいることが分かった。皇族が他の児童の「乱暴」を理由に学校を欠席することも、宮内庁がそれを公表することも異例だ。「乱暴」の内容について、宮内庁の野村東宮大夫と学習院側...

宮内庁野村一成東宮大夫、A子ちゃんの不登校情報をマスコミに実名で漏洩!

宮内庁の野村一成東宮大夫は 職務上知り得た、東京都新宿区の私立小学校に通学する A子ちゃん(8歳仮名)に不登校に関する情報を その実名を挙げ、報道各社に対して意図的に流布した との疑いが持たれている。 これは 国家公務員法第100条  「職員は、職務上?...

宮内庁野村一成東宮大夫、A子ちゃんの不登校情報をマスコミに実名で漏洩!

宮内庁の野村一成東宮大夫は 職務上知り得た、東京都新宿区の私立小学校に通学する A子ちゃん(8歳仮名)に不登校に関する情報を その実名を挙げ、報道各社に対して意図的に流布した との疑いが持たれている。 これは 国家公務員法第100条  「職員は、職務上知ること?...

 | HOME | 

Calender

05 ≪│2020/06│≫ 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照