FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > 中央競馬関係雑感 > ジャパンカップ回顧(「負け惜しみ」混入モードです(泣))  

ジャパンカップ回顧(「負け惜しみ」混入モードです(泣))

2009 - 11/30 [Mon] - 20:33

 回顧の前に、今日の日刊スポーツにあった記事から。
11/30付日刊スポーツ記事
 こちらも「そんな事を承知で」買ってるんだから仕方ないんだけど、改めて「敗因」として言ってしまうのは如何なものか?と感じてしまいます・・・

 さて、昨日のジャパンカップ。レースとしては非常に見応えはありましたが、ギャンブルとして考えるとちょっと「これでJRAは大丈夫か?」と思いたくなるような・・・そんな感じですかね。
 確かに、「ウオッカが勝って万々歳」という結果には、多くのファンが満足いくものでしょう。ただ配当面を考えれば、今回の上位入線した中で5着のエアシェイディを除けば、4着のコンデュイットまでどんな組み合わせを買ったとしても、今回の配当とほぼ同じ位のもの。ギャンブルとしての「旨味」を追求するのには、買い目を決めるのに難しかった割には実入りが少なかったのでは?と思ってしまったものです。
 現に、今回の焦点では、①ウオッカが果たして復権するか②オウケンブルースリの巻き返し③レッドディザイアやリーチザクラウンら3歳馬の挑戦④「久々の大物外国馬」コンデュイットの取捨⑤昨年覇者スクリーンヒーローの連覇は?⑥その他伏兵陣の出番は?etc.・・・といった具合に、買い目を絞れず多点買いしてトリガミ、なんて方も多いのでは?と思われます。
 ・・・・・私もそうなんですが(ヲイ)

 なお、今回予想の方では「馬連的中」となってますが、馬連ではあまりに配当が低かったのでオウケンを頭にした馬単を買ってしまい自滅・・・。押さえで3連複を買ってそれが一応的中してたのですが、それだけではどうにもなりませんでした。

 以上、トリガミだった自分の戯言でした(核爆)。

 さて、レースとしては確かに見応えがあったのは事実なんで、各馬についての寸評を。

1着:ウオッカ
 正直恐れ入ります・・・・って、この馬について何度そう語ったかどうか(汗)。
 本質はマイラーであり、いくらダービー馬といえどもペースが速ければ来て連下まで・・・と思ったのでしたが、集中力を切らさずに絶妙なタイミングでの抜け出しとコース取りで、最後はオウケンブルースリの追撃を凌いだ格好。鼻出血という「代償」は確かに痛いが、改めてこの馬の「恐ろしさ」を痛感。それにしても、GⅠを7勝したうち、的中出来たのは昨年の天皇賞・秋のみ(汗)。う~ん・・・・

2着:オウケンブルースリ
 結果的には位置取りが災いした格好に。最速の上がりを駆使しても、あと2cm届かなかった。
 これが、どうも鞍上の内田博騎手と管理する音無師との間に不穏な空気が・・・。その辺は心配。
 あと、この後有馬記念に向かうかどうか不明だが、天皇賞・秋を使った影響が気になる所。集中力の維持が難しそうな馬だけに・・・

3着:レッドディザイア
 まだまだ成長の余地を残している事を証明したと言える3着かと。
 秋華賞で目イチの仕上げをしてその反動が心配されたが、ここでもギリギリの仕上げで古馬相手に食い下がった。上の世代相手にも十分通用するところを見せただけでも十分か。ただ、有馬記念に出ようとするのであれば、今度こそ二走続けてギリギリに仕上げた反動が怖い。

4着:コンデュイット
 陣営の「敗因コメント」には大いに不満(苦笑)。ただ、この馬自身は持ちタイム通りの走りは見せており、力のあるところは見せた。惜しむらくは、直線坂下で馬群から抜け出すのに手間取った事か。とりあえず、種牡馬としてはチーフベアハート並の活躍はしそうだと思う。

5着:エアシェイディ
 カンパニーに負けじ、と8歳馬の激走。よく頑張っている。

8着:マイネルキッツ
 道中最後方からの流れ込みか。もう少し前目で競馬できれば、天皇賞・春の再現も可能か。

9着:リーチザクラウン
 絶妙なペースで逃げたものの最後に捕まる。単騎逃げに持ち込むには、何か一工夫が必要か?
 ただ、今回の敗戦も一つの経験として今後に生きる筈。

13着:スクリーンヒーロー
 一言で語るなら「ペースが向かなかった」に尽きる。



http://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/archives/52043360.html
http://kaz-yama.cocolog-nifty.com/keiba/2009/11/post-0187.html
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/3465-e8cafc41

ジャパンカップ回顧:ウオッカがハナ差勝利!!(追記)

確定までドキドキでした。 ちょっと悔しいけどまあいいか。 ジャパンカップ結果 1着▲ウオッカ 2着◎オウケンブルースリ 3着 レッドディザイア 4着注コンデュイット 5着 エアシェイディ ジャパンカップ全着順(JRA) 1着ウオッカ 道中4番手で進め、直線半ばで抜け?...

(レース回顧)ジャパンカップ

ジャパンカップ(◎オウケンブルースリ 複勝的中) 人気の一角、コンデュイットがやや出遅れる中、ハナを切ったのはリーチザクラウン。ア...

競馬 ジャパンカップ

競馬=ジャパンカップ、ウオッカがGI通算7勝目 ‎11 時間前‎ [東京 29日 ロイター] 競馬のジャパンカップが29日、東京競...

ジャパンカップ回顧

第29回ジャパンカップが29日、東京競馬場で行われた。 1番人気は、5 ウオッカで3.6倍、2番人気は、10 オウケンブルースリで4.7倍、3番人気は、16 コンデュイットで4.9倍、4番人気は、18 スクリーンヒーローで7.5倍、5番人気は、9 リーチザクラウンで8.6倍、6番人気は、6 ...

歴史は繰り返し、負けは糧になる ジャパンカップ、京阪杯結果

ジャパンカップはウオッカがオウケンブルースリの追撃をハナ差で凌ぎましたが、終わってみれば、「そうですか」としか言えない結末でした。 ...

ジャパンC(馬連的中) 京阪杯(馬単など的中!) 回顧

【ジャパンC】 ◎オウケンブルースリが惜しくも2着でしたが、△ウオッカとの馬連は拾いました。 【京阪杯】 ◎プレミアムボックスが7人気快...

ジャパンカップの回顧

ウオッカは賢い馬なので、上に乗ってる男に愛想つかしたらやる気をなくします。 四位騎手の末期、武騎手の末期もそう、その後乗り替わりで魅惑の変身。 当初そんな妄想を思ってましたが、やはり賢い馬でした。

ジャパンカップ(3連単とか的中)と京阪杯の回顧

【ジャパンカップ】東京芝2400m1~5着馬の血統は左の表のようになっております。 第29回ジャパンカップ(GI) 【ジャパンカップ】の予想はこちらでした。 レースの上がり3ハロンが35.1 「visitolap」「guestime」理論(カッコいい方をお選びください)の凄さと?...

府中で始まった「女王伝説」 フィナーレの舞台も府中となってしまうのか? 【競馬 第29回ジャパンカップ結果】

競馬の第29回ジャパンカップ(G?)が29日、東京競馬場で行われ、1番人気に支持されたウオッカ(牝5歳)が、オウケンブルースリ(牡4歳)の猛追をかわして優勝した。これで牝馬としては史上初の7つ目のG?タイトルを獲得した。またジャパンカップで日本馬の牝馬..

ルメールマジック恐るべし!ウオッカがジャパンカップを制し7冠達成!

日本馬と海外馬のガチンコバトル・第29回ジャパンカップ(GI)が29日、東京競馬場で行われました。今年はブリーダーズカップターフで連覇を達成、欧米GI4勝の?コンデュイットが参戦。このレースが現役最後のレース、引退後は日本で種牡馬生活を送る馬が日本でも強い走り?...

ジャパンC回顧 ~そして伝説へ~

レース前にはG?ファンファーレが流れますけど、ゴールした瞬間にもまたファンファーレが流れそうな、そんなドラマチックな結末。そして伝説がはじまった…。パーパラパッパッパー♪はい。ドラクエのやりすぎですね。ジャパンC 予想 1着-ウオッカ 2着▲オウケンブ?...

競馬「第29回ジャパンカップ」

「第29回ジャパンカップ」はウォッカが制覇!!これでG1 は7勝目、牝馬としては史上初だそうです!! 久しぶりに競馬中継を見たんですが、手に汗を握る展開でし た!!最後の直線でウォッカが抜け出したので、このまんま 行くかな?と思ったら、最後尾からオウケンブ?...

 | HOME | 

Calender

08 ≪│2020/09│≫ 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照