競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> サッカーJFL > 「FC町田ゼルビアvsガイナーレ鳥取」観戦記  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FC町田ゼルビアvsガイナーレ鳥取」観戦記

2009 - 07/19 [Sun] - 21:08

前半、町田にFKのチャンスが
 町田の試合は、「ホーム開幕戦」以来の観戦となります。あの時は、「JFLの壁の高さ・厚さ」を思い知らされた内容でしたが、シーズンの折り返しも過ぎ、チームとしてどの位成長しているか。それが今回の「見所」だと自分の中で思っていました。

 結果は・・・・・それなりに試合を作れるようになったし、怯まなくなった。決定力にもう少し改善箇所があるところは感じますが、思った以上にJFLに「適応」出来ている感じで、これなら今後も楽しみに思えたものですかね。

 残念ながら右SBの森川選手の得点シーンは見てませんが(遅参のため)、全体として町田のポゼッションで試合を進めていた感じでした。鳥取の動きが全体として重苦しく感じた事を差し引いても、これだけ全体の連動性が確保されるようになったことは、シーズン半ばにきて大いに意義のあることだと思います。昨季の関東リーグを席巻した「全体攻撃サッカー」が、いよいよJFLでも発揮しはじめたか、といったところでしょうか。あとは、この試合でも何度となく見られた「宇宙開発」を少なく出来るよう、決定力の向上に努めたいところですかね。

 一方の鳥取は、ちょっとどうしたのかな?といった感じです。先日の武蔵野での試合と比べて動きが鈍かったのは確かですが、連戦の疲れがたまっているのか?といった感じでしょうか。選手層は他のチームと比べて薄いというのも原因の一つかもしれませんが、現在の「2位以下大混戦」の状況では、ちょっとした不安要素が「命取り」となりかねないだけに、早急の改善が求められる事でしょう。
 もっとも、今日はキャプテンの吉野がいなかったから・・・・・・かもしれませんが(苦笑)。いや、理由は分かりませんが>今日の「不調」の原因

 何にしても、この「2位以下大混戦」の状況の中で、本当に目が離せなくなっただけに、今日の試合を見れたのは、自分としても大いに意義のあるものだと感じた次第です。

試合終了直後の光景。町田は精魂尽き果てたのか倒れ込む選手も・・・

<余談>
 今日のシュナイダー潤之介は・・・・・・ごくごく普通でした(←何が?)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/2746-c7f93c7d

7月19日のゼルビア

ばんがいニュース ●3,861人==ゼルビア史上最高の入場者の方々にお集まりいただきました。本当にありがとうございます。サポーターの方々がお仲間にお声をかけていただいたおかげです。次は初の4,000人超えに挑戦。引き続きご支援ご協力をどうぞよろしくお願いいたします

 | HOME | 

Calender

03 ≪│2018/04│≫ 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


FC2Ad

秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

List me!

RSSフィード

RSS Validator (feedAnalyzer)

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。