FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > 中央競馬関係雑感 > ジャパンカップ観戦記 ~「銀幕の英雄」が成し遂げた“Change!”~  

ジャパンカップ観戦記 ~「銀幕の英雄」が成し遂げた“Change!”~

2008 - 12/03 [Wed] - 22:04

 終わってみて「う~ん・・・・」と脱力感に見舞われるレースというのは、自分が考えた予想の範疇から外れた馬がやってくるという展開かと。スクリーンヒーローが勝った今回のジャパンカップは、そんな感じでした。
ターフビジョンに大写しされる、スクリーンヒーローのウイニングラン

 正直言って、スクリーンヒーローは自分の予想の範疇外でした。アルゼンチン共和国杯を斤量53kgで勝ったばかり。先々の成長は期待できても、勝って間もないのに強豪が揃うジャパンカップ(当然、定量戦)で勝ち負けを争うとは思えませんでした。3世代のダービー馬(メイショウサムソン、ウオッカ、ディープスカイ)に2世代の菊花賞馬(アサクサキングス、オウケンブルースリ)、有馬記念馬(マツリダゴッホ)とかを相手にしては、いくら勢いだけで突き抜けるとは到底思えなかったのですが・・・。
 ただ、この時の鞍上は「あの」ミルコ・デムーロ。外国人騎手が手綱を取るや、これまでの通念とか常識みたいなものを吹き飛ばす結果を残すというのを、ついつい忘れてしまってましたよ・・・。

 ところで、これは一緒に観戦したササンガム隊長が言ってたのですが、今年の秋のGⅠは「ニューヒーローの誕生」というテーマが隠されてるとか。天皇賞・秋を勝ったウオッカはともかく、それ以外は皆、初めてGⅠを勝った馬ばかり。スリープレスナイト(スプリンターズS)しかり、リトルアマポーラ(エリザベス女王杯)しかり、ブルーメンブラッド(マイルCS)しかり・・・。そう考えると、これまでの既成勢力からトップが替わっていく様相は、まさにオバマ米国次期大統領が唱えた“Change!”に通じるものがあるように思えました。

 スクリーンヒーローは、この後は有馬記念に向かう模様。今度は「追われる立場」として真価を問われる格好になりますが、おそらくはここを足掛かりにして、「銀幕」に止まらない本当のリアル「ヒーロー」になっていくかもしれません。

 ちなみに当日の馬券成績は、ジャパンカップを外した時点では「ちょっとヤバイかな?」という感じでしたが、最終レースの3連単を的中できた事でプラスに転じる事ができました。よかったよかた。

 あと、当日で悔いが残ったのは、写真をあまり撮れなかった事。以前より客入りが少なかった感じでしたが、それでもパドックは黒山の人だかりで写真を撮るに撮れず。表彰式も、スクリーンヒーローには悪いけど、撮影してくる気分にはなりませんでした(だからこそ?最終レースの予想に集中できて的中できたのかも)。
 そんな訳で?代わりにこの写真を。
レッドソックスの岡島投手がゲストで登場
 この日のゲストで登場した、レッドソックスの岡島秀樹投手。予想のほうは残念ながら・・・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/2116-4091a9ed

ジャパンカップ回顧:スクリーンヒーロー大金星!

これは流石に大金星と書かざるを得ない。 ネヴァブションがレースを引っ張る展開になるとは思わなかったなあ。 その後ろにコスモバルク、ウオッカ、マツリダゴッホ。 ディープスカイはやや後方より。 直線入って内からウオッカとマツリダゴッホ、外からディープスカイと?...

一瞬だけ夢を見た。ジャパンC、京阪杯結果

スタートして2300m「までは」楽しめたジャパンカップ。 実況の「坂を上がって、先頭は、マツリダゴッホォォ!!!」 これを見て一瞬、「キタ━...

ジャパンカップの回顧(3連複的中^^)

ジャパンカップを1~5着馬の血統をみながら振り返ります。3連複的中^^

第28回ジャパンC振り返り~勝ち馬・スクリーンヒーロー~#82

今年のジャパンCは9番人気の?スクリーンヒーローが勝って強烈なインパクトを与える。勝ち時計は2.25.5(良) 【ラップタイム】 12.6-11.6-12.4-12....

【競馬】ジャパンカップ、スクリーンヒーロー勝利

ミルコ・デムーロ騎手の好騎乗だったのではないでしょうか。調教がよかったマツリダゴッホをマークして直線一揆に加速して、ディープスカイの追い上げをしのいでの勝利です。 アルゼンチン共和国杯で重賞初勝利をあげた馬のジャパンカップ勝利と言うのは初めてではないで...

ジャパンC回顧 ニューヒーロー誕生に大興奮!

ジャパンC予想結果 予想 1着-スクリーンヒーロー 2着△ディープスカイ 3着○ウオッカ 4着-マツリダゴッホ 5着◎オウケンブルースリ 6着▲メイショウサムソン 9着×パープルムーン13着×シックスティーズアイコン14着×ペイパルブルいやいやいやいや...

 | HOME | 

Calender

02 ≪│2020/03│≫ 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照