FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > 中央競馬関係雑感 > スプリンターズS回顧 ~その走りは道を選ばず~  

スプリンターズS回顧 ~その走りは道を選ばず~

2007 - 09/30 [Sun] - 23:46

 箱根から帰ってきたのは、夜11時ちょっと前。すぐに、TVKの「中央競馬ダイジェスト」でレースリプレイを確認したのだが、アストンマーチャンの「速さ」ばかりが目立った感じだった。

スプリンターズS、3歳牝馬アストンマーチャンが逃げ切り
9月30日15時45分配信 netkeiba.com

 30日、中山競馬場で行われたグローバルスプリントチャレンジ第6戦・スプリンターズS(3歳上、GI・芝1200m)は、中舘英二騎手騎乗の3番人気アストンマーチャン(牝3、栗東・石坂正厩舎)が、スピードの違いを見せて先手を奪うと、直線に向いてもリードを保ち、好位から追い上げた1番人気サンアディユに3/4馬身差をつけて逃げ切った。勝ちタイムは1分09秒4(不良)。さらにクビ差の3着には5番人気アイルラヴァゲインが入った。

 勝ったアストンマーチャンは、父アドマイヤコジーン、母がJRA3勝のラスリングカプス(その父Woodman)という血統。昨年7月の小倉でのデビューから2戦目で初勝利を挙げると、続く小倉2歳S(GIII)、ファンタジーS(GIII)と3連勝。阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では勝ったウオッカにクビ差及ばず2着だったが、今年に入ってフィリーズレビュー(GII)を快勝。その後、桜花賞(GI)7着、北九州記念(GIII)6着を経てここに臨んでいた。通算成績9戦5勝(重賞4勝)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000012-kiba-horse



 生憎の不良馬場だったが、3年前同じく不良馬場の同レースを制したカルストンライトオの如く、前半3ハロン33.1秒のタイムを叩き出し、そのままのスピードで見事に逃げ切った。この時期で3歳牝馬がその芸当をやってのけるのだから、恐れ入るしかない。これで、ウオッカに続いて今年の3歳牝馬の「強さ」を見せ付ける結果になった。今後は、香港スプリントをめざす事になるのだろうか?
 それにしても、北九州記念(6着)ではあまりにものハイペースで最後は潰れたものだったけど、良馬場ではどれだけのタイムを叩き出せるのだろうか?その点にも今後注目してみたいが、今回はまさに「ボンドカー」として使われたアストンマーチンの如く、「道を選ばない」速さを示したと言えるだろう。

 さて、他の馬。
 2着サンアディユも、もはやフロックではなく力があることを見せ付けた。負けたのは、相手を褒めるしかない。
 3着アイルラヴァゲイン。良くも悪くも「この馬なり」に走っている。最後はキングストレイルに差されそうになるも何とか粘った。
 スズカフェニックスやペールギュントはいい所無し。このあたりは、「馬場が向かなかった」との理由も立つだろうけど・・・。

 結果として、予想のほうもバッチリ的中できて何より。春のGⅠシリーズは散々だったが、秋のGⅠシリーズは幸先のいいスタートが切れたと思う。このまま、アストンマーチャンに倣って、勢いをつけて突き進んで行きたいところだ(笑)。
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giocatore.blog9.fc2.com/tb.php/1241-0d57267f

圧巻の逃走劇!(スプリンターズS)

後方待機策を採る馬が切れ味を活かせなくなってしまう、足元ぐっちょんぐっちょんの泥んこ不良馬場という、先行馬が有利なコンディションではありましたが、それにしたって圧巻のレース内容です。好スタートを切ったはず

【きっどさんのG?反省会】スプリンターズS やっぱり「ウオッカ世代」は強かった

富士もそうだが中山もかなりの土砂降りだったよう。馬場は不良も不良、剃り込みまで入っていた。これだけ馬場が荒れると、馬券も荒れるつー事は筆者の予想が見事に…て結局本命かいっ!やっぱり「ウオッカ世代」は強かった。こうなると改めて凱旋門は残念!走らせたかったな

またウオッカ世代がGI制覇!スプリンターズステークスは牝馬の1,2フィニッシュ!

いよいよ2007年秋のGI戦線が開幕!第1弾のスプリンターズステークスが中山競馬場で行われ、「ウオッカ世代」のアストンマーチャンが逃げ切りでGI制覇しました。2着にはサマースプリントシリーズの総合優勝馬・サンアディユが入り、牝馬1,2フィニッシュとなりました。レ

馬場も結果もズブズブ…… スプリンターズSなどの結果

秋のG1開幕戦スプリンターズSが終わりましたが、皆様、いかがでしたでしょうか?

アストン強いなー

の一言。不良馬場であのペースだからなかなかのもの。サンアディユ2着かー。やっぱ力ついたんだなぁ。スズカフェニックスは名前も出ませんでしたね。騎乗停止くらったユタカにケチついたかな?monaco兄貴と一緒に観戦してましたが、なんかいやな予感がしてたのでケンしまし

アストンマーチャンが逃げ切りでスプリンターズSを制す

第41回スプリンターズステークス(9月30日・中山11R、芝1200M、16頭、GI)。 中舘英二騎手騎乗の3番人気アストンマーチャンが1分9秒4でGI初制覇。中舘騎手はこのレース初勝利、石坂正調教師は2勝目。 不良馬場で行われたスプリンターズS。3年前のカルストン

スプリンターズS回顧

1分9秒台の決着ということが示すように、勝ったアストンマーチャンは、「坂で止まり

[24連敗]逃げ切って してやったり 中舘英二「スプリンターズS」

■13年ぶりの大舞台「スプリンターズS」 このレースを目標に仕上げてきた「アスト.

スプリンターズS(2007年)回顧【血統フェスティバル】

1~5着馬の血統を見ながら【スプリンターズS】を振り返ります。

スプリンターズS 回顧

流れが変わってきたかな?と思っていたんですけどね…。不良馬場で大波乱も予想された今年のスプリンターズSですが、終わってみれば3→1→5→4番人気と人気馬が上位を占めました。上位人気で掲示板を外したのは2番人気のスズカフェニックスのみ。即ち私の本命です…or

平成19年日曜の予想の結果 38

スプリンターズS?-?-?で枠連(1130円)と単勝(560円)が当たる。まさか、本当に007のアストンマーチンとは…特選外車情報 F ROAD (エフロード) 2006年 11月号 [雑誌]ジェームズボンド007シークレットファイルということでこの日の予想....

スプリンターズステークスはアストンマーチャンの逃切り勝ち

雨の不良馬場、アストンマーチャンが中舘騎手に導かれてスタートからハナを奪い、そのまま逃げ切ってしまいました。2歳時からそのスプリント能力は高く評価されていた牝馬が見事にG1タイトル獲得です。中舘騎手もヒシアマゾン以来のG1(そんなにG1を勝っていないとは

シリウスS・札幌2歳S・スプリンターズS回顧

ドキンちゃんとドッキングかよ…ということで「回顧という名の繰り言」です^^シリウスS 1着 ▲ドラゴンファイヤー 1人気 ユニコーンSで◎にしてたんだった…2着 …ラッキーブレイク 6人気 

雨の女王アストンマーチャン

久々の競馬生観戦。そして、久々のブログ更新。雨の中山。嬉しい勝利。スプリンターズS(G1)の覇者は、3歳乙女のアストンマーチャン。春のあの惨敗の入れ込み娘の彼女。そしてローカルの星

[07G1]スプリンターズステークス 結果

3歳牝馬のアストンマーチャンが牡馬、古馬勢を撃破し、悲願のG1初制覇を果たした。スタートで飛び出したローエングリンを猛ダッシュでとらえ、すぐに先頭に立つ。そのまま徐々に後続を引き離し、直線に入ってからもスピードは衰えず鮮やかに逃げ切った。あん上の中舘騎

 | HOME | 

Calender

08 ≪│2020/09│≫ 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照