FC2ブログ

競馬、サッカー、雑事など記す「何でもあり?blog」です。「別館」ブログは下のタブからどうぞm(_ _)m

  Ali della liberta (in Stadio)のナビゲーター   トップページ > ニュース・時事  

キリンとサントリーの「経営統合」は破談

2010 - 02/08 [Mon] - 21:45

20100208220110

 「キリントリー」の夢は潰えましたか・・・・・

キリンとの交渉、決裂の理由は統合比率=佐治サントリー社長
2月8日18時48分配信 ロイター

[東京 8日 ロイター]
 サントリーホールディングス(大阪市)の佐治信忠社長は8日、キリンホールディングス<2503.T>と行っていた経営統合交渉打ち切りについて記者会見し「理由は統合比率」と述べた。
 サントリー側は「50対50」という対等合併を基本とする考え方は変えていなかったという。
 佐治社長は、創業家の資産管理会社である寿不動産の持ち株について「当然3分の1は超える。そうでなければ、最初から交渉はしていない」と指摘。キリンの加藤壹康社長が統合新会社の透明性や独立性が担保できないことを破談の理由としたことについては「経営は透明に決まっている」と述べ、理解できないとした。そのうえで「サイレントマジョリティか、いざとなれば意見を言うかの差。ただ、それと、経営の透明性とは話が違う」と述べた。
 佐治社長は、両社のフィナンシャルアドバイザーが統合比率を出し合った11月頃、両社の数字に開きがあったことで統合の先行きを心配し始めたことを明らかにした。
 キリンとの経営統合では、国内での収益基盤をしっかりとさせ、海外展開を加速させる狙いがあった。佐治社長は「単独でグローバルに生き残るのは必ずしも容易ではない」と指摘。ただ「海外企業と統合することもあるかもしれないし、海外展開が遅れるとは思っていない」とし、海外企業のM&Aなどを検討していく考えを示した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100208-00000792-reu-bus_all



 この辺は、非上場の「オーナー企業」と、上場の「パブリックカンパニー」の考え方の違いが如実に表れた、ということですか。これが根底にあっては、統合比率で揉めてしまうのも止む無しなんでしょうか。

 ただ、こんな事を言っては身も蓋もないですが、これは私個人の「好み」として、キリンの「一番搾り」や「ラガービール」と、サントリーの「モルツ」って、これも「好みが分かれる」と思うんですよね。
 自分が「キリン派」というのもあるんですが、「モルツ」はちょっと口に合わない感じがしてどうも・・・、という気がするように、多分「飲み口」の方向性もキッパリ分けられると思うんですよね。
 そう考えたら、この「経営統合話」も最初から上手くいく筈が無かった?・・・・なんて思ってしまったものです。
 (勿論、これは自分の思い込みとか冗談の類いなので、本気にしないように(笑))

▽Open more.

只今、絶賛降雪中?(汗)

2010 - 02/01 [Mon] - 23:23

 ココロニュース「関東甲信、大雪の所も」
 えー、これを書いている現在、横浜の方でも「雪が降りしきっている」状況です(汗)。
 ちょっと前までは、路面が濡れていたためか積もってはなかったんですが、今しがた窓から外を覗いてみると、しっかりと積もっていましたorz
 こりゃ、本当に明朝は路面凍結は確実だな・・・

 ココロちゃんは雪が降るのを楽しんでるようですが・・・
 まあ、明日が「休み」だったらいいんだけどね・・・
 如何せん、仕事でも「車」を使うだけに、雪が積もった「後」が怖いんだよなぁ・・・

 ともかく、そろそろ寝るとします。何しろ、まずは明日「職場に行けるか」が問題な訳で(ヲイ)

<大雪>関東甲信に注意報 2日未明にかけ都心でも5センチ
2月1日17時34分配信 毎日新聞

 気象庁は1日夕、東京23区・多摩地域など関東甲信地方の各地に大雪注意報を発表した。日本の南海上にある低気圧が発達しながら東に進む影響で、1日夜から2日未明にかけて大雪となる所があり、東京23区でも2日午前6時までに3~5センチの雪が降る見込み。気象庁は路面の凍結などに注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、大雪注意報の対象は他に群馬、栃木、埼玉、山梨各県の全域と神奈川県西部、長野県中部・南部。2日午前6時までの降雪量は多い所で▽山梨県30センチ▽関東北部、埼玉県秩父地方、神奈川県西部、長野県15~20センチ▽関東南部の平野部10センチ--の見込み。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100201-00000039-mai-soci


「取り調べ可視化」法案の成立を急いでもいいかも?

2010 - 01/24 [Sun] - 21:20

 小沢・民主党幹事長の「政治資金規制法違反」問題に関わって、取り調べを進めている東京地検を筆頭に「検察当局」に対して、「行き過ぎでは?」との声が上がっていると言われているのは、ここ数日間ネット言論においても囁かれている。
 個人的には、小沢幹事長に関わる「資金の流れ」はどうにも理解しがたいものを感じるのが正直なところ。ただ、この件でいえば昨年同時期の西松建設に関わる「疑惑」で立件できなかったのにあえて今やろうとしている事に、検察当局の「焦り」みたいなものが窺えると思っている。そんな事から、この件については「どっちもどっち」という思いを抱きながら静観することとしている。

 そんな事を先日、Twitterで呟いたものだが、今回は少し「別件」を。

 とかく、最近は「検察当局が暴走」とか言われているが、そんな「暴走」を弱められるのでは?と考えられるのが、「取り調べ可視化法案」だという。

ココロニュース「検察が可視化法案を嫌うわけ」


 現在、この法案については「小沢問題」もあってタイミングが悪い、と鳩山首相が慎重な姿勢を執っているが、民主党は以前に衆議院で廃案にあっていることもあり「早急に法案提出すべき」との声も出ているという。
 そして、上にある「ココロちゃんのニュース」から飛んで見た記事では、検察当局の取り調べの「悪辣さ」が相当なものと感じたものでる。
 もし、これが事実としたら、「小沢問題」とは別にしてでも「検察当局の暴走は相当」と見てとれる。

 そして先日、足利事件に関わって犯人とされた菅家さんが「検察当局の追及の厳しさ」を語っていたが、その状況たるや想像を絶していた、と言っても過言ではない。

 これも、これまでの犯罪立件にあたって「犯人の自白」に頼ってきた「ツケ」が出ているのでは?と思わざるを得ない。
 しかし、検察当局はこの「流れ」に必死に抗おうとしているのは、ある意味当然のことと言えるかもしれない。
 だからこそ、足利事件にも見られるような「冤罪」を防ぐためにも、この法案は早期成立をめざした方がいいのでは?と思ってしまう。

 ちなみに今現在、この法案には民主党内だけでなく、自民党の中でも町村派内で過半数(自民党全体では過半数に届かない)、あと平沼赳夫氏(無所属)も賛成の意を表しているという。ある意味、「今こそ法案提出の絶好のタイミング」かもしれない?

▽Open more.

一体、どうやって盗んだんだ・・・?

2010 - 01/07 [Thu] - 20:36

ドロシアがネットオークションを検討中?

 2009年度JRA賞・最優秀3歳牝馬に選ばれたブエナビスタ。そのブエナビスタの「勝負服」が盗まれたとかで逮捕されたようだが、きっかけは「ネットオークション」だとか。

アンカツ着用ブエナ勝負服、盗まれていた…
1月7日9時31分配信 サンケイスポーツ

 ブエナビスタが2009年度JRA(日本中央競馬会)賞最優秀3歳牝馬に選出された6日、“ブエナがらみ”の窃盗事件が明らかになった。昨年3月のチューリップ賞で優勝した際、安藤勝己騎手(49)が着用していた勝負服を盗んだ窃盗容疑で、名古屋市名東区のパート店員の男が滋賀県警草津署に逮捕された。

 窃盗容疑で逮捕されたのは、名古屋市名東区照が丘のパート店員、石沢雄一容疑者(39)。昨年4月下旬、京都市伏見区の京都競馬場で、勝負服1着(3万円相当)を盗んだ疑い。石沢容疑者は「売るために盗んだ」と容疑を認めているという。

 草津署によると、石沢容疑者が盗んだのは、牝馬クラシック2冠のブエナビスタが昨年3月7日に阪神競馬場で行われたチューリップ賞で優勝した際、安藤騎手が着用していた勝負服。

 勝負服は一般に、馬主が制作して調教師に贈呈し、それを騎手がレースの際に着用する。この勝負服も松田博資調教師(63)が所有して京都競馬場内で保管していたが、石沢容疑者は「京都競馬場に遊びに行った際に関係者以外は入れない場所へ立ち入り盗んだ」と供述している。

 石沢容疑者はすぐにネットオークションに出品、昨年4月に大阪市の男性が13万円で落札した。さらに大阪市の男性も出品し、6月3日に佐賀県の男性が20万円で落札した。ところが松田調教師が偶然出品に気が付き、7月ごろに被害届が出された。

 「ネットで見つけた時点では盗まれたことに気付いておらず、『まさか』という気持ちがあったようだ。他にも勝負服はたくさんあって、クリーニングに出している物の確認などもあり、届けを出すまで時間がかかった」(捜査幹部)。

 結局、出品者をたどって石沢容疑者を突き止めた。石沢容疑者は競馬好きで京都競馬場に何度も足を運んでおり、ネットオークションに競馬グッズをいくつも出品していたという。同署は余罪を追及している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100107-00000508-sanspo-horse



 それにしても、「関係者以外は入れない場所へ立ち入り盗んだ」って、よくそういう所に入って行けたよな・・・(汗)。
 そうなると、いつだか浦和競馬場で武豊騎手及び福永騎手の「私物」が盗まれたことがあったが、あれも「誰かが侵入して盗んで行った」というものなのか?

 ちなみに、今回の件はネットオークションに出品していたことから「足が付いた」ようだが、やはり「盗品」というのはどこかでバレる様である。某関東騎手が同僚のスニーカーを盗んでリサイクルショップに売り払って逮捕された、というのが少し前にあったが、それと同じだろう。
 余談だが、松田調教師本人がネットオークションを見た訳ではなく、どうやら見つけたのは当時厩舎所属(現在フリー)だった高田潤騎手の模様(笑)。高田よ、こういう所でも「師匠孝行」してるなぁ・・・

p.s.冒頭の画像は本件とは関係ありません(爆)

曹操の陵墓、発見?

2009 - 12/27 [Sun] - 22:34

 これは、「三国志」好きな自分としても興味津々です。

河南の墳墓「曹操の墓」と断定…遺骨を確認・副葬品の数々も
12月27日20時50分配信 サーチナ

 27日付中国新聞社電によると、河南省政府で文化財の保護・管理を行う部署の省文物局は同日、安陽市安陽県の安豊郷西高穴村の「曹操高陵」を、三国時代に活躍した曹操(155-220年)の墓と断定したと発表した。「曹操高陵」内部からは、60代男性のものとみられる遺骨も見つかった。

 曹操の墓と伝えられている陵墓はほかにも多く、安豊郷西高穴村の“曹操”高陵を「根拠のない伝承」と疑う声も多かった。河南省文物局の陳愛蘭局長によると、墓の規模や状況などが当時の記録と合致し、内部の壁画も後漢末から魏にかけての時代のものと判断できた。

 最も有力とされた証拠は、「魏武王」との文字が刻まれた石牌が発見されたこと。記録によると、曹操は「魏公」ついで「魏王」に封じられた(地位を与えられた)。死後に贈られた諡号(しごう)は「武王」で、出土した石牌と一致する。

 なお、曹操は後に「魏の武帝」と呼ばれるようになったが、曹操を「武帝」と称するようになったのは子の曹丕が後漢の献帝からの禅譲(位を譲ること)により皇帝に即位してから。石牌にある「魏武王」は、むしろ曹操が死去した当時の史実に合致する。

 陵墓の墓室からは遺骨も見つかった。専門家の鑑定によると60代の男性。66歳で死去したとされる曹操と年齢面でも一致する。

 写真は、「曹操高陵」で発見された副葬品。めのうの装飾品などで、当時の工芸の水準と美意識を知る手掛かりになるという。

 魏・呉・蜀漢が並立した「三国時代」は、語り物や劇などでさまざまなエピソードが広く親しまれるようにった。それらを集大成したのが「三国志演義」。民間伝承や三国志演義で曹操は、漢の皇室を脅かし天下をねらう「冷酷無慈悲な敵役(かたきやく)」として描かれている。しかし実際には「すばらしい能力の持ち主で、新しい時代の到来を目指した人物」などの評価が定着している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091227-00000019-scn-cn



 自分の「墓」が判明した事で、“天上”の曹操は「げえっ!」なんて思ってるんだろうか?(マテ)

 とりあえず、中国に関わることだと「胡散臭い」というのが定説になりつつある?状況ですが、様々な状況から推測すると、間違いないところなんでしょう。
 これで、三国時代当時の文化・風習の調査がはかどるのかもしれませんね。

p.s.余談ですが、香港のマスコミでは民主党の小沢幹事長のことを「国内では曹操気取り」だとか(爆)

税収の極意は「生かさず殺さず」なんだろうか?

2009 - 12/03 [Thu] - 10:00

 いろいろ言われていた「たばこ税の増税」ですが、案外と「微増」といった感じで止まりそうです。一気の「値上げ」だと、購買意欲を削ぐと判断したんでしょうかね?それこそ本当に「真綿で首を絞める」が如く・・・

<たばこ税>1本2~3円上げで政府調整 大幅増税見送り
12月3日2時30分配信 毎日新聞

 政府は来年度から、たばこ税を1本当たり2~3円程度引き上げる方向で調整に入った。実現すれば、1箱(20本)の価格は40~60円程度上がり、代表的な銘柄(300円)で340~360円程度になる見通し

 健康への影響を配慮する厚生労働省が求めていた1本当たり10円とする大幅増税は見送るが、来年度以降も段階的に税率を引き上げることも併せて検討する。

 たばこを巡っては、民主党がマニフェスト(政権公約)で健康目的の値上げ(増税)方針を掲げ、厚労省も喫煙の抑制を目的とした大幅値上げ(同)を提案。一方、財務省は、販売量の急減を懸念して、大幅増税に難色を示していた。たばこは98年以降、3回値上げされたが、1本当たり1円程度の増税にとどめることで、2兆円程度の税収を確保してきたからだ。

 しかし、鳩山由紀夫首相が「環境や体の面から見て、増税ありうべしかなと思う」と述べるなど、健康目的の増税に前向きの姿勢を示したことで、同省などが値上げ幅と販売減に与える影響の試算を進めてきた。税収減や葉タバコ農家の経営問題を考慮して値上げ幅を抑えることで、喫煙の抑止と安定的な税収確保の両立を図る。

 政府税制調査会で議論し、税制改正大綱をまとめる11日までに決定する方針。民主党はマニフェストで財源確保の目的を規定したたばこ事業法の廃止も掲げているが、法案審議に時間がかかるとして、将来の検討課題とする見通し。

 たばこ税の07年度税収実績は2兆2703億円で、現在1本当たり8.7円課税されている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000004-mai-bus_all



 当初だと「1箱500円くらいになる」とか言われてたんですけど、それでも「客離れが進む」と判断したんでしょう。まさしく「生かさず殺さず」?
 ちなみに、私の職場の中では「1箱1000円なら止めるけど、500円位だったら買っちゃうなぁ」という意見が多数。

 ・・・・・・あ、私ですが、この世に生を受けてから一度も吸った事ありませんので(爆)

改めて「有罪」と言われると違和感を感じる ~葛飾政党ビラ配布事件~

2009 - 12/01 [Tue] - 21:10

 改めて「ビラを配る」だけの事に「有罪」と判断されるのには、やはり違和感を感じざるを得ないような、そんな感じがします。

政党ビラ配布で有罪確定へ 最高裁が上告棄却
11月30日12時11分配信 産経新聞

 ドアポストに共産党のビラを配布する目的でマンションの廊下に無断で立ち入ったとして、住居侵入罪に問われた東京都葛飾区の僧侶、荒川庸生被告(62)の上告審判決が30日、最高裁第2小法廷(今井功裁判長)であり、同小法廷は「住居侵入罪は成立する」として、荒川被告側の上告を棄却した。1審の無罪判決を破棄、罰金5万円の逆転有罪とした2審東京高裁判決が確定する。

 争点はビラ配布のための立ち入りを罰することが、憲法で保障された表現の自由を侵害するかだった。弁護側は一貫して無罪を主張してきた。

 同小法廷はまず、荒川被告の行為について、「マンション玄関のドアを開けて、7階から3階まで、廊下内に立ち入ったもので、法益侵害の程度は軽微とはいえない」などと、住居侵入罪の成立を認定。その上で、「憲法は表現の自由を絶対無制限に保障したものではなく、他人の権利を不当に害するような手段は許されない」と判断した。

 1審東京地裁は「ビラ配布の目的だけであれば、共用部分への立ち入り行為を刑事罰の対象とする社会通念は確立していない」として、住居侵入罪の成立を認めず、罰金10万円の求刑に対し、無罪を言い渡した。

 これに対し、2審は「管理組合の理事会でビラ配布を含めた部外者の立ち入り禁止を定めていた」と指摘。「表現の自由は絶対的に保障されるものではなく、財産権を侵害することは許されない」と結論づけ、住居侵入罪の成立を認め、罰金5万円の逆転有罪判決を言い渡していた。

 2審判決などによると、荒川被告は平成16年12月、東京都葛飾区のマンションに無断で侵入。共産党の都議会報告などを各戸のドアポストに配っていたところを住民に通報され、現行犯逮捕された。

 同種事件では東京都立川市の防衛庁(当時)宿舎での反戦ビラ配布をめぐり、市民団体の3人について、有罪が確定している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000529-san-soci



 確かに、マンション管理者の立場で「ビラお断り」と書いてあっても「配布を強行した」というのは、道義的にいかがか?という部分もあるでしょう。ただ、如何せん「住居侵入罪」とするのに、そこまでの「法益侵害」が「ビラを配る」という行為そのものにあったかどうか、疑問には思います。まあ、昨今のエコブームにおいては「資源の無駄遣いをするな!」なんて言えそうだが(ヲイ)

 罰金刑の額として5万円。そこに「法益侵害」の価値を求めたとするならば、何となくですが「たかが5万円、されど5万円」とも言うべきでしょうか。ただ、ある意味「この程度の価値」ならば、個人的には「有罪というのは如何?」とも思ってしまいたくなります。

 そして、穿った見方をするならば「(ビラ内容が)共産党(関連)だから」というのは「マークされた」という疑念がどうしても拭えないものと感じます。

 もっとも、政党ビラに限らず様々な広告類がポスト等に配布される現状に対して、不快に思っている市民が多いのもありますが、それはそれとして、「住居侵入罪」まで適用するのは、やっぱり行き過ぎでは?なんて感じます。
 やはり、今回の判決は「行き過ぎでは?」と考えたくなり、社会的に「表現の自由」の行使に対しての委縮効果が出はしないか、心配するところです。

p.s.しかし、今回の件で「有罪」とするならば、マンションの入り口や玄関先に「新聞勧誘お断り」と張り紙をして、それでも勧誘に来た新聞拡張団員が来たら、通報し次第逮捕に持っていける、ということなんでしょうね?(いや、極端な事例ですが(汗))

▽Open more.

「はやて」のように現れて、「はやて」のように去っていく

2009 - 11/12 [Thu] - 21:00

 ・・・とはいっても、「月光仮面」のことではありません(ヲイ)。

 今朝、Yahooのトピックに目を通そうとしたら、この「ニュース」が飛び込んできたので、ビックリしたものです。それこそ、月光仮面の主題歌のごとく、その名の通り「あっという間」に現れては消えていく(予定)なのが何とも・・・

東北新幹線 「はやて」廃止へ 新型導入で列車名公募
11月12日2時31分配信 毎日新聞

 JR東日本は東北新幹線八戸-新青森間の開業に伴い2011年3月から次世代新幹線「E5系」を導入するのに合わせて、「はやて」の列車名を廃止する方針を固めた。「はやて」は02年12月の八戸延伸の際、当時の最新車両「E2系1000番代」としてデビュー、それまでの「やまびこ」と区別するため命名された。代わりにみちのく路を走る「E5系」の名称について、JR東日本は来春に公募して決める。

 「はやて」は長野新幹線「あさま」をベースにした改良型。安定感と快適性に優れ、最高速度275キロで疾走するシンプルでスマートな車体から一躍東北新幹線の顔となった。

 JR東日本は当初予定されていた11年3月の新青森開業時に航空機のファーストクラス並みの「スーパーグリーン車」を連結した「E5系」を投入し、12年度末までに世界最速の時速320キロ運転を計画していた。ところが地元の要望で開業が3カ月前倒しの来年12月になったため「E5系」の製造が間に合わず、異例の新型車両なしの営業開始となる。

 通常の新幹線延伸開業は新列車名を冠した最新型車両を順次投入し、既存の車両を減らす方式を採用してきたが、今回は「はやて」が旧名称のまま最後の大役を担い、東京-八戸間の1日15往復を東京-新青森間にすべて移行させる計画だ。

 JR東はスーパーグリーン車の愛称も決めたいとしている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091112-00000004-maip-bus_all



 それにしても、決して活動期間が長いとはいえないのに「愛称交代」をするのも何とも勿体無いというか、そんなに「受け」が悪かったんですかね?確かに、導入時の愛称公募では「はやて」がトップ10にも入ってなかったという話があるにしても、ですけど。
 ただ、そうなると今度の「新愛称列車」の名前は、やっぱり「はつかり」とか「みちのく」が有力になるんでしょうかね?それとも捻って「ブルーフォレスト」とか?

 あと、今回のニュースで、もしかしたら某「お笑い男性デュオ」が危機感を抱いているかもしれませんかね(爆)?なんてったって・・・・


 ・・・・・「こちら」については、そうならない事を祈ります(汗)

▽Open more.

今後は「ロコモ」に注意?

2009 - 11/11 [Wed] - 21:33

 今日のYahooのトピックにあったので見てみたのだが、最近は「ロコモ」という言葉が注目を集めてる模様。言葉尻から「ロコモーション」と関連あるのかと思ったら、「ロコモティブシンドローム」の略語らしく、運動器系の障害を一括りにしたもののようだ。

・要介護にならないように 「ロコモ」に注目(産経新聞)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000576-san-soci

 自分でも、どういう訳か足元を取られてバランスを崩す事がよくあるので、ちょっとゾッとする思いだ(汗)。
 何でも、「ロコトレ」というのもあるようで、開眼片脚立ち(バランス感覚を養う)とか、スクワットが有効のようだ。そんな訳で、明日から少しやってみようかと。う~ん・・・・・

 「メタボ」の心配もしなければいけないのに・・・・・

▽Open more.

やはりそう簡単には逃げ切れぬ

2009 - 11/10 [Tue] - 21:16

 競馬とかでは「逃げ切り」はある意味「花形」だが、犯罪を犯した者はそうそう逃げ切れるものではない。それを改めて「実証した」と言えるかもしれない。

市橋容疑者を逮捕、フェリー乗り場で発見 「市橋です」認める
11月10日20時27分配信 産経新聞

 千葉県市川市のマンションで平成19年3月、英国人の英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=が他殺体で見つかった事件で、大阪府警は死体遺棄容疑で指名手配されている市橋達也容疑者(30)を10日午後6時ごろ、大阪市住之江区の大阪・南港のフェリー乗り場で身柄を確保した。男は大阪府警に対し「自分は市橋」と認めており、府警が男の指紋を調べたところ、市橋容疑者と一致。府警は、この男を市橋容疑者と断定、死体遺棄容疑で逮捕したと発表した。

 府警によると、この日午後6時45分ごろ、大阪市住之江区の南港フェリー乗り場から、「フェリーターミナルに市橋容疑者らしき男がいる」と110番があり、駆けつけた府警の警察官らがフェリー乗り場の待合室のベンチに座っている市橋容疑者を発見、身柄を確保した。市橋容疑者は抵抗したり、逃走のそぶりは見せなかったという。市橋容疑者は沖縄方面に向かうフェリーに乗船しようとしていたとみられる。

 身柄確保の現場を目撃した男性は「男は白っぽい上着を着て、黒いズボンをはいていた。サングラスのような眼鏡とマスク姿で、ニット帽を目深にかぶっていた。午後7時前ぐらいに制服を着た警察官に抱えられるように連行された」と話した。

 市橋容疑者はリンゼイさんの遺体を遺棄した後、大阪、名古屋、福岡などに潜伏し、整形手術を重ねて逃走していたが、足取りが次々と明らかになり、千葉県警と各府県警が集中的に捜査していた。

 千葉県警によると、市橋容疑者は19年3月下旬、市川市福栄の自宅マンションで、ベランダの浴槽にリンゼイさんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。市橋容疑者は遺棄直後、リンゼイさんの立ち回り先として捜査員が訪ねた自宅マンションからはだしで逃走し、行方が分からなくなっていた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091110-00000604-san-soci



 「決め手」は、やはり「整形後の写真」だったか。「整形前」とは明らかに別人だった。
 ただ、あの「顔写真」が出たからこそ、この時期での逮捕劇となったと思う。こういう「外見」が出てしまったら、そうそう逃げ切れるものではないだろう。
 とにかく、逮捕された事でこれから取り調べが始まるだろうが、一刻も早い全容解明をして、遺族の方々の思いに応えて欲しいものかと。

 また、関連性が無いのを承知で書くが、ここ最近の物騒な事件の「連鎖」が、これを契機に「止まって」くれることを切に願うばかりだ。

▽Open more.

何か見た事ある場所だな、と思ったら・・・(瀧汗)

2009 - 11/06 [Fri] - 19:33

 仕事から帰ってきてニュースを見ると、何だかどこかで見た光景が・・・・

 と思ったら、そこで発砲事件が起こったとの事(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

発砲 1人重体2人けが 立てこもりの男自殺 横浜
11月6日16時26分配信 毎日新聞

 神奈川県警などによると、6日午後2時半ごろ、横浜市南区吉野町3の住宅販売会社事務所前の路上で、男が3人に向けていきなり拳銃を発砲し、うち1人が重体、2人がけがをした。男は60歳ぐらいで、指定暴力団稲川会系組員ハヤシケンジと名乗り、事務所内に1人で立てこもったが、自殺した。

 撃たれた3人は借金の取り立てで男と話をしていた時に撃たれたという。現場は横浜市営地下鉄吉野町駅近くの住宅街。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00000015-maip-soci



 自分にとって、その周辺は(今は電車通勤だけど)車で通勤した際に「抜け道」で通ったことのある場所だけに、何とも怖い気分に・・・。確かに「あの周辺」は「いろいろ」あるけど・・・・・(汗)

▽Open more.

「中田宏一派」の動きには引き続き注視したい

2009 - 11/03 [Tue] - 22:06

 当ブログとはトラックバックなどでお世話になっているmewさん「日本がアブナイ!」の記事で知ったのだが、中田宏・前横浜市長を軸とした政治団体が発足し、早速、来年の参院選を視野に「新党結成」を見越しながら動き出したという。
 個人的には、「看過できない動き」と見て、今後注意深くこの「団体」の動きを見ていきたい。

中田前横浜市長らが新党視野に政治団体
11月1日7時56分配信 産経新聞

 山田宏東京都杉並区長や中田宏前横浜市長ら「改革派首長」を中心とした政治団体「よい国つくろう!日本志民会議」は31日、都内のホテルで設立大会を開いた。同団体は今後、支援者を募るとともに、国の政治の改革を目指して全国的に運動を展開、将来的には、新党に発展させたい考えだ。

 山田氏は記者会見で、来年夏の参院選について「志民会議の意思を反映する大事な機会で、見過ごすことはない」と述べ、新党を結成して候補者を擁立することも含め、何らかの形で関与する意向を表明した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091101-00000051-san-pol



 この「日本志民会議」がめざす方向というのは、間違いなく「新自由主義経済」に基づいた「小さな政府」への「改革」だろう。
 現在、自公政権から民主党を軸とした連立政権へ「政権交代」されている中で、かつての小泉政権下で進められた「郵政民営化」をはじめとした「市場万能・新自由主義」の政策によって公共サービスの縮小が進められ、満足のいく公共サービスを提供できなくなっているという問題が様々な形で起きているのは御存知だろう。
 そして、中田氏が横浜市長時代にやったのは、新港湾病院(現・みなと赤十字病院)の民営化をはじめとして、市営バス路線の廃止・統合・同業会社への移譲化など「官から民」の路線を強行に推し進めて公共サービスの縮小を行ったことで、市民生活に様々な影響が出てきている。

 他にも、中田氏がやって来た事は、独善的な市政運営で「手柄は自分、責任は職員」という土壌を作り出して反対意見を封じ込めるような雰囲気を作り出し、職場内の活気を失わせたと言われている事。また、御存知のように「開国博Y150」が赤字のまま開催を終えたこともある。

 そんな中田氏だが、自分の理想を追求するために様々な施策を横浜市で行った結果、決して横浜市政に「貢献」したとは言えない状況だ。そんな人物が、新たな「日本の未来を切り開こう」というのは、それこそへそで茶が沸く様なものである。

 なお、中田氏については、原口総務相が総務省顧問として、いわゆる「改革派知事」らと共に名を連ねて任命させており、その点についても「憂慮したい事態」だと思う。

 私個人としては、氏の動きに対して「ふざけるな」という思いを秘めながら、今後も引き続きこの「志民会議」の動向を見ていきたいと思う。

改めて気を付けたい「新型インフルエンザ」

2009 - 10/30 [Fri] - 22:23

 まあ、うちのココロちゃんは全然気にしてないようですが(瀧汗)

新型インフル新規患者、100万人突破
10月30日12時53分配信 読売新聞

 国立感染症研究所は30日、全国約5000医療機関を対象にした定点調査の結果、最新の1週間(19~25日)に新たに医療機関を受診したインフルエンザ患者が1医療機関当たり24・62人に上ったと発表した。

 前週(12~18日)の17・65人の1・39倍で、全国の推計患者数は前週の約83万人から約114万人となり、初めて100万人を上回った。

 ほとんどが新型インフルエンザ患者と見られ、7月上旬以降の患者数の累計は約431万人となった。

 都道府県別では、福岡が37・35人、兵庫が33・51人、秋田が32・15人と、警報レベルの30人を初めて超えた。既に警報レベルに入っている北海道が61・43人、愛知が39・42人。そのほか、三重29・97人、神奈川29・36人、滋賀29・13人、岩手29・11人などだった。注意報レベルの10人を超えたのは42都道府県で、うち21都道府県で20人を超えており、感染研は、「全国規模で本格的な流行となってきている」と分析している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00000653-yom-soci



 自分とこの職場でも、同僚本人の発症例はまだ無いが、家族(大体が多くの報道と同様に小学生がほとんど)が発症したために「伝染を防ぐ」意味で「出勤停止」で職場に来れない例が続出している。
 職場としても、さすがに「学級閉鎖」という訳にはいかないが、皆不安がっているのが事実のところだ。当然、職場内では手洗い・うがいの励行、手の消毒は半ば「必須」となっている。

 私としても、明日の「新潟遠征」の際には、念のためにマスクをしていこうかと思う。まさか・・・・とは思うけど、インフルエンザゆえにどこから伝染するか正直怖いものがあるので、気を付けたい。

田原、またか・・・

2009 - 10/22 [Thu] - 12:40

20091022124030

それにしても、薬物依存の怖さをまざまざと示してしまったものだ・・・

直接関係はないだろうが、押尾やのりぴー夫妻に与える影響も、少しは出てくるかも?

元スター騎手、田原成貴容疑者を覚醒剤と大麻取締法違反容疑で逮捕
10月22日8時45分配信 産経新聞

 京都府警組織対策3課と東山署が、覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反の疑いで、日本中央競馬会(JRA)の元騎手で元調教師の田原成貴容疑者(50)を逮捕していたことが22日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、田原容疑者は14日に京都市内の自宅で逮捕され、容疑を一部否認したという。

 田原容疑者は昭和53年に騎手デビュー。62年にマックスビューティで桜花賞、オークスの牝馬二冠を制したほか、平成5年にトウカイテイオーで有馬記念を制するなど、スタージョッキーとして活躍。通算1112勝、重賞65勝を挙げ、10年に引退した。

 巧みなレース運びと甘いマスクから、「競馬界の玉三郎」と称されたほか、競馬漫画の原作やライブ活動に力を注ぎ、型破りの騎手として知られていたが、過激な言動が物議を醸すこともあった。

 現役引退後は調教師に転身していたが、13年に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、同年12月に懲役2年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。JRAは調教師免許を剥奪(はくだつ)したほか、競馬への関与禁止の処分を科した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000524-san-soci


▽Open more.

日本郵政・西川社長が辞意表明

2009 - 10/20 [Tue] - 20:49

ココロニュース「日本郵政・西川社長が辞意」 直接的に引きずったのは、鳩山邦夫元総務相時代にあった「かんぽの宿」売却問題が明らかになった頃からでしたが、そこに「郵政民営化見直し」を掲げる現政権による「政権交代」の影響が現れた。そう言えるでしょう。
 確かに、西川社長が言うように「方向性の違いから職に留まれない」というのは、その通りだと思います。


日本郵政社長が辞意を表明「もはや職に留まることはできない」
10月20日18時32分配信 産経新聞

 日本郵政の西川善文社長は20日、記者会見を開き「(新政権の方針は)私のやろうとすることと大きな隔たりがあり、もはや現在の職に留まることはできない」と述べ、社長を辞任する考えを明らかにし、28日に開かれる取締役会で正式に辞表を提出する。鳩山政権は西川氏の辞意表明を受けて、早急に新経営陣を固める方針だ。

 西川氏は「この4年間、後半が民営化後ということになるが、これは大変厳しいものであった。私の持てる能力、これはたいしたものではありませんが、これをはるかに超えるような難しい課題であったと思う。しかし、社員の皆さんがよく協力していただき、ここまでこぎつけることができた」と述べた。その上で「サービスレベルの向上や経営のいろいろな面での品質向上といった面で相当程度の効果があり、実績を挙げることができたと思っている。そういった意味で、思い残すことは何もない」と思いを語った。

 西川氏は会見の冒頭、カメラのシャッターが立て続けて切られる音に苛立ち、「ちょっとやめてください。出て行ってくださいよカメラ。ガチャガチャいうと話ができない」と気色ばむ一幕もあったが、その後は淡々とした様子で辞意を固めるにいたる経緯を説明した。

 西川氏の辞任を受けて、高木祥吉副社長や社外取締役など経営陣の多くも辞任する見通し。新政権は26日に招集する臨時国会で、日本郵政などの株式売却凍結法案を提出する予定になっており、郵政民営化見直し作業が本格的に動きだすことになった。

 鳩山内閣は20日午前、4分社化を前提とした郵政民営化を見直す方針を閣議決定し、これを受ける形で、西川氏が同日午後、亀井静香金融・郵政担当相と会談していた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000590-san-pol



 ただ、政権交代が直接の引き金となったのは間違いないとして、「かんぽの宿」売却問題の経緯において譲渡先のオリックス不動産との「不透明かつ格安な取引」を考えると、「何やってるんだ!」とも思えますし、「郵政民営化による切り売りか?」という感じで、これまでにも囁かれていた郵政民営化問題の「悪しき例」の象徴的事件ともいえ、今回の辞意表明は「漸く」という気さえもします。

 そして、この期に及んで(?)か、辞意会見で「カメラ出ていけ!」なんて気色ばんだりするなど、やっぱり「未練はあるんだなぁ」と思えたのは、本当に悪い印象しか与えてないような気がします。

 ともかく、これで後任人事が進む訳ですが、はたして亀井大臣が連れてくる人物はどんな人なのか?結構気になりますね。

▽Open more.

なんとなく違和感を感じる「オバマ大統領、ノーベル平和賞受賞」

2009 - 10/10 [Sat] - 15:27

ココロニュース「オバマ大統領がノーベル平和賞受賞」 この時期に発表されるノーベル賞だが、これまでは基本的に「何らかの実績」が評価されて受賞したものがほとんど。
 ただ、今回オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞したことについて、「やってきた事」として見れるかどうか、かなり曖昧な感じがするのだが・・・・・。それこそ、「プラハでの演説」など発言したこと自体を「実績」とするならば、「言えばOK」なんて感じで、それに何の担保があるか?と勘繰ってしまいたくなる。う~ん・・・・・


<ノーベル平和賞>オバマ氏「深く謙虚に受け止め」と声明
10月10日1時14分配信 毎日新聞

 【ワシントン小松健一】オバマ米大統領は9日午前11時(日本時間10日午前0時)すぎ、ホワイトハウスで声明を発表し、ノーベル平和賞受賞が決まったことについて「驚きであり、深く謙虚に受け止めている」と語った。大統領はそのうえで「受賞は私の業績への評価とは受け止めていない」と述べ、「世界の人々の希望」が米国のリーダーシップに寄せる期待を確認したものだと語った。

 オバマ大統領は21世紀の諸課題に取り組むため、国際社会が責任を共有する「新たな関与の時代」の必要性を強調した。特に核兵器が拡散し、人々を核の大量殺りくの危険にさらすような世界を「もはや耐えられない」と指摘。

 そのために「核兵器のない世界」を目指し、「確かなステップ」へと歩み始めたと述べた。そして「すべての国は平和的な原子力を追求する権利はあるが、平和目的であることを明確に示す責任がある」と語り、イランの核開発問題を含めて核不拡散体制の強化を訴えた。

 さらに気候変動対策、中東和平の実現への決意を示したうえで、「核兵器廃絶などの課題は私の生涯でも実現できないかもしれない。しかし、一人や一国だけで解決できないことを認識するかぎり、解決はできる」と呼びかけた。

 ◇オバマ米大統領の声明要旨

 【北米総局】オバマ米大統領の声明要旨は次の通り。

 ノーベル賞委員会の決定に驚き、深く謙虚な気持ちで受けとめている。これは私自身が成し遂げたこととは思っていない。すべての国の人々の願望を代表して米国の指導力が肯定されたものとして受けるのだ。ノーベル賞の歴史を見ると、受賞が特別な業績にだけでなく、大義に弾みをつける手段として用いられたこともある。だから、この受賞を行動を呼び掛けるものとして受け入れる。すべての国に21世紀の共通する挑戦に直面することを求めるものだ。

 我々は核の恐怖の中で生きることはできない。だから私たちは核兵器なき世界を目指す具体的な措置を開始した。すべての国は核利用の意図が平和目的であることを明示しなければならない。

 気候変動がもたらす脅威も容認できない。我々はエネルギーの使い方を変えなければならない。人種や宗教が異なる人々との新たな関係を築かねばならない。イスラエルとパレスチナの人々が平和に生きる権利を認識しなければならない。

 すべての人が教育を受け、疫病や暴力などの恐怖のない、まっとうな生活ができるようにすべきだ。

 すべての問題が私の任期中に解決できるわけではない。だが、一人の人間や一つの国だけで解決できないと分かっていれば、これらの問題は解決できる。この賞はすべての人々が分かち合うべきだ。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000006-mai-int



 オバマ大統領の「理念」に対しては、大きな評価をしていいと思うが、これで「受賞OK」ならば、秋葉・広島市長や田上・長崎市長はそれこそ毎年ノミネートされるだろう。いや、最近の当賞では環境問題に触れてもいるのだから、それこそ先日の国連総会でCO2大幅削減を提唱した鳩山首相もノミネートものだろう。

 だが、どうやらオバマ大統領も、今回の「受賞」は今後の指針として重く受け止め、責任を果たすことを強く意思表示したものとなっている。
 しかしそれでも、「受賞」については早かったのでは?という思いは拭えない。今後「言った者勝ち」のような展開にならないことを祈りたいが・・・・・

 それにしても、それだけオバマ大統領の「発言」に大きな価値を見出した、と考えていいのかもしれない。今現在においても、将来においても。

(おまけ)
 「ホワイトハウスと大義と私」・・・・って何じゃそりゃ?
 そんな曲があるのかいな?
 でも、今回のオバマ大統領の「受賞評価」はある意味、「大義は我にあり!」みたいなものかもしれん・・・・・・(汗)

▽Open more.

「チキンタツタ」ってそんなに売れたのか・・・(汗)

2009 - 10/08 [Thu] - 19:47

 もっとも、私も好きなんですけどね(笑)>チキンタツタ

期間限定復活の『チキンタツタ』、“売れすぎて”予定より早く販売終了
10月8日16時3分配信 オリコン

 日本マクドナルドは8日、現在期間限定で発売している『チキンタツタ』を当初より5日間前倒し、10日に販売終了すると発表した。販売見込計画に対して約1.5倍となった好評な売れ行きを見込んでのことで、パティやバンズなどの資材の在庫状況と今後の販売予測を考慮して決定した。これにともない、この次に販売を予定していた『グラコロ』、『チーズグラコロ』は、5日間前倒して11 日から販売するほか、「お詫びと感謝の気持ちを込めて」(同社)12月中旬から再度、『チキンタツタ』の期間限定販売を実施する。

 日本オリジナル商品の『チキンタツタ』は2004年に販売を終了していたものの、根強いファンが多いメニュー。2008年9月実施の弊社調査「復活してほしいファーストフードメニューランキング」でも1位にランクインしていた。

 復活を望む多くの声に応える形で、同社は8月より『たまごダブルマック』、『月見バーガー』、『チキンタツタ』、『グラコロ』などの期間限定販売や、過去のレギュラー販売で好評だったメニューを「NIPPON ALL STARS」と銘打ち期間限定で展開。『チキンタツタ』は9月25日から登場しており、当初は10月15日まで販売する予定だった。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000015-oric-ent



 私も、今の限定期間中に結構食べてたりしてるので、「えっ?」と驚くばかりですが、年末に再販売するというのだから、とりあえず「良し」とすべきでしょうか。もっとも、欲を言えば今回の件を契機に通常メニューにしてもいいのでは?と思いますけどね。

 しかし、個人的には実を言うと、チキンタツタよりグラコロの方が好きなもので、結構待ちわびてたものだから、今回の件での「販売前倒し」は嬉しい誤算かな、という感じです。
 ただ、販売開始が5日間前倒しだから終了も5日間前倒し、というのは勘弁して欲しいです(笑)。

 それにしても、こうなると明日明後日のマックは凄いことになりそうだな・・・・・(汗)

▽Open more.

やはり、そう簡単に「逃がさない」か・・・・

2009 - 10/07 [Wed] - 20:29

ココロニュース「押尾学被告を任意聴取」 あの「お塩先生」こと押尾学に対して、任意の事情聴取がされたという。
 やはり、一緒にいた女性の「不審死」について「何もない」という事は無い、という事だろう。


押尾学被告を任意聴取=マンション女性死亡-経緯を解明へ・警視庁
10月7日17時45分配信 時事通信

 合成麻薬MDMAを使用したとして俳優押尾学被告(31)が麻薬取締法違反罪で起訴された事件で、マンションで一緒にいたホステスの女性(30)が死亡した経緯をめぐり、警視庁捜査1課が任意で事情聴取していたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、同課は同日までに、数回にわたり、保釈中の押尾被告から聴取。女性死亡について解明し、立件の可否を検討する方針だ。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091007-00000112-jij-soci



 向こう2~3日が「ヤマ」か?

中川元財務相が死去

2009 - 10/04 [Sun] - 10:19

 先日の衆院選で落選した中川昭一・元財務相が死去したと、先ほどのサンデープロジェクトでやってたらしい。詳細はまだよく分からず、続報を待ちたいところ。

 信条は自分とは異なる所があり支持はできない部分もあり、さらにはいろいろあったろうけど、何はともかく合掌・・・・・

中川昭一元財務・金融相が死去
10月4日10時11分配信 産経新聞

 警視庁によると、中川昭一元財務・金融相(56)が4日、東京都世田谷区の自宅で死亡しているのが確認された。

 中川氏は昭和58年に初当選して以来、衆院議員を8期務め、農水相、経産相、自民党政調会長などを歴任。今年8月の衆院選で落選した。

 中川氏は、ローマで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後の“もうろう会見”の責任を取って辞任。選挙戦も謝罪をしながらの苦しい戦いを強いられ、最後まで有権者の信頼を取り戻すことはできなかった。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091004-00000519-san-soci



(追記)
 夕方のニュースでは睡眠薬の服用に言及していたが、その中では「必要以上の服用はしていない」ともいっていた。氏の好きだった酒などによって肝臓がやられていた可能性もあるか・・・・?
 何にしても、氏本人やその家族は浮かばれないだろう。本当にいろいろあるが、改めて合掌。

▽Open more.

2016年五輪開催はリオデジャネイロに決定

2009 - 10/03 [Sat] - 06:38

 まあ、「南米初の五輪」ということで、世界的なイベント開催を世界各地あらゆる所で開催する視点でみれば、今回の「リオデジャネイロ決定」は決して悪くないと思いますよ。
 一方、この間五輪招致に動いた東京都の関係者には「ご苦労様でした」というところでしょうけど、本当に突き詰めて考えれば「今、日本で、いや東京で五輪を開催するメリットがあったかどうか?」というのを十分に再検討する必要があるのでは?と考えさせられましたね。

2016年夏季五輪はリオデジャネイロ 南米初 東京は第2回投票で落選
10月3日1時51分配信 産経新聞

 2016年夏季五輪開催都市を決めるため、デンマークの首都コペンハーゲンで開かれている国際オリンピック委員会(IOC)総会は2日(日本時間3日未明)、開催地を決定する投票を行い、リオデジャネイロ(ブラジル)が開催地に決定した。南米での五輪開催は初めて。東京は第2回目の投票で落選した。

 日本時間の午前2時前に行われた記者会見で、IOCのロゲ会長が開催地名の記されたカードを示すと、リオデジャネイロの誘致関係者から大きな歓声が上がった。決選投票に勝ち残っていたマドリード(スペイン)は前回に引き続き、投票で涙をのんだ。

 投票はIOC委員によって行われ、東京、シカゴ(米国)、マドリード、リオデジャネイロの候補地を対象に行われた。いずれかが過半数を獲得しなければ、最下位の候補地を除いて再び投票を行う方式で行われ、1回目の投票では有力候補地の一つとみられていたシカゴが最下位となり落選した。

 東京は2回目の投票に進んだものの、最下位に終わり落選が決定。最終的な開催地は、リオデジャネイロとマドリードによる決戦投票となっていた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000512-san-spo



 他、色々な雑感は夕方以降に追記で書きます。これから仕事なんで・・・・・

(20:00ごろ追記)
 とりあえず、リオデジャネイロでの2016年五輪開催については、どうのこうの言う前に、素直に「おめでとう、そして頑張って」と言うだけですね。
 むしろ、落選となった東京招致を巡って、今後のあり方とかを考えた方がいいかも、と思ったりします。

 これは、五輪とかの「スポーツイベント」に限らず、昨今の日本における「イベントの興し方」というのが、ある意味「限界にきている」のでは?と思ったりしてます。
 いわゆる「ハコモノ行政」とかで公共施設の建設で税金が云々・・・なんて話がよくありますが、イベントづくりの方法についても、これまでの既成概念で通用しなくなってきていたり、むしろ予算や財政面での限界に立ち至るケースが多いなど、見直しが迫られているケースが多く見受けられるように感じてます。

 最近でも、横浜における「開国博Y150」も、有料入場者数が目標の4分の1程度で大赤字となる見通しなど、イベントにおける「金の使い道」の甘さや、開催にこぎつけるまでの多大な費用など、いろいろと「負の部分」が目立っているように思えます。

 その辺の「見通しの甘さ」となると、趣味・価値観の多様化とか、イベントにわざわざ行かなくても個人的欲求を満たされるというか、興味を引けず魅力に乏しいなど、そういう面は否定できないのではないでしょうか。
 東京五輪誘致の失敗は、まずはその「根本的原因」を突き詰められなかったことが、「支持率の低迷」に繋がり、全世界へのアピールが乏しくなったのでは?と感じています。

 さらにいえば、この辺の「イベント興し」が、行政側の主導で行われているのは勿論ですが、何か功名心というか、利権がらみなのが見え見えで、市民からするとそれこそ「足元が丸見え」で興ざめするばかり。これでは、とても興味を引こうだなんて、それこそ甘すぎる考えだと思います。

 最後に、今回の招致失敗での石原都知事の「責任論」ですが、私としては「東京落選の責任をとって辞任すべき」という声があるのは承知ですが、その辺は時期を見て「しかるべき道が開かれる」ものだと思っていますので。自分とこで開催した博覧会の会期末を待たずに「投げ出し辞任」した某市長と比べれば、辞めたとしてもそれは「責任を取った」ことになり名誉は汚されないでしょうし(別の案件では責任重大で追及したいものはあるが)。
 むろん、もし石原都知事が性懲りもなく「2020年も」なんて言い出したら、「ちょっと待て!」と言いますけどね(笑)。

▽Open more.

« | HOME |  »

Calender

05 ≪│2020/06│≫ 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

GF

  • Author:GF

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

カテゴリー


秋山澪

中野梓

2012・横浜FC日程等

カウントダウン&アップ

ブログ内検索

グーバーウォーク

「あわせて読みたい」

あわせて読みたいブログパーツ

BlogRoll(仮)

ブロとも申請フォーム

List me!

RSSフィード

QRコード

QRコード

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値&経県マップ

詳細はこちらを参照